【リーク情報】ナイキ コービー プロトロ 6”Orange County”&”3D Lakers”【CW2190-101 / CW2190-800】

ナイキ コービー プロトロ 6”Orange County”&”3D Lakers”の基本情報

ナイキ コービー プロトロ 6”Orange County”&”3D Lakers”の基本情報

✔️商品名:ナイキ コービー プロトロ 6”Orange County”&”3D Lakers”

✔️スタイル:CW2190-101 / CW2190-800

✔️販売日:2021年秋頃販売予定

✔️SNKRS販売方法:TBD

✔️販売予定サイズ:TBD

✔️定価:180ドル

販売情報

現時点で公式情報なし

ナイキ コービー プロトロ 6”Orange County”&”3D Lakers”のレビュー

コービー・ブライアント(Kobe Bryant)の愛称ブラックマンバ(コブラ科マンバ属に分類されるヘビ)をイメージして2011年に販売されたコービー 6(KOBE 6)。当時のコービー・ブライアント(Kobe Bryant)の要望を全て詰め込んだ至極の一足に仕上がっています。メンズ27cmで約300gの重量とアッパーの抜群のフイット感、ズーム エア×ファイロン素材のミッドソール、修正されたヘリンボンパターンの耐久性に優れたアウトソールなどなどこだわりは尽きることはありません。また、コービー・ブライアント(Kobe Bryant)の変則的なプレースタイルを考え、ローカットタイプのシルエットになっている点もパフォーマンス、ファッション…両方の面から支持されています。そんなコービー 6(KOBE 6)が来秋10年ぶりに復刻予定となっています。現時点で当時人気だったカラーパターン”Orange County”&”3D Lakers”の販売が予定されているとのこと。情報のアップデートが確認でき次第こちらの記事で情報を発信しますので、引き続き確認をお願いします!

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

ナイキ コービー プロトロ 6”Orange County”&”3D Lakers”の予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:180ドル
俺的プレ値(転売予想価格):
販売情報が確定後公開予定
ひとくちメモ:KOBEシリーズは国内販売足数が少ないので良い感じ。どっちのカラーも高評価となるのでは?
GOAT販売価格StockX販売価格

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。