【9月13日販売予定】ナイキ アダプト ハラチ(BV6397-110 / BV6397-710)

スポンサーリンク

【9月13日販売予定】ナイキ アダプト ハラチ(BV6397-110 / BV6397-710)

商品名:ナイキ アダプト ハラチ

スタイル:BV6397-110 / BV6397-710

販売日:2019年9月13日販売予定

価格:37,800円(税込)

俺的プレ値:60,000円 / 40,000円

SNKRS販売ページ(BV6397-110)

SNKRS販売ページ(BV6397-710)

スポンサーリンク

俺的レビュー

アダプト BBの後発的シューズではありますが、デザインが大幅に異なる、Siri対応とApple Watch対応が魅力的な未来型スニーカーです。

アダプト BBよりも個人的には秀逸なデザインではと感じています。

足数もきっと少ないでしょうし、販路も狭いと思うので価値が出るシューズと思って間違い無いと思います。

両カラー参戦しますが、できれば黒が欲しいところです。。。

黄色が当たったらどう合わせよう。。。

同じような方は結構多いんじゃないですかね?

この辺も価値を見極める材料にして下さい。

スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

定価が37,800円(税込)なので、大きな利益を出すにはリスキーなシューズではありますが、新しいもの好きはどの世界にもいるもので、特に黒は利益が出せるのではと思います。

個人的にも50,000円ちょいであれば買いたいと思いますし、それ以上の高値を出す方もいると思います。

寝かせても良いと思いますが、精密機械なので販売から数カ月で敬遠する方が出てくると思うので、利益を出すならなるべく早く…だと思います。

黄色は正直怖いので、やめたほうが賢明だと思います。

 

俺的結果発表

少し遅れましたが更新します。

取り敢えず個人的に購入できたので思い出になる一足となりました。

予想は、ブラックは外れ、イエローは当たりかなと。

予想に反して両カラー40,000円ほどで取引されています。

GOATでは約50,000円ほどで取引されているため、海外と取引価格に差が出ています。

海外の方が評価されているのかもしれません。

精密機械なので、寿命や万が一偽物を引いたときを考えて慎重な日本人はオークションで買え控えているのかもしれません。

私もこのシューズをオークションで買うのはオススメしませんので、正しい価格設定なのかなと感じています。

また、海外正規で買ったとしても、国内でサポートを受けるのが難しいので、SNKRS、ナイキ原宿以外での購入はナンセンスだと思います。

心配をお金で買っているようなものなので。。。

話は戻りますが、週に一回ほど使用していますが、問題なく使用できています。

特にトラブルもないですし、万が一トラブルとなった際は、

充電や電源関連はハードウェアリセット

ペアリング関係はシステムリセット

※US.comのヘルプページでADAPTと検索すると動画で確認可能。

上記で基本は解決可能となっています。

解決しない場合は、不具合、故障の可能性があるので諦めましょう。

あとは、海外購入の場合変換器を使用しないと充電できないので注意が必要です。

予想戦績は、20勝10敗です。。。

 

実物画像

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。