【レビュー】エア ジョーダン 1 MID FRLS APLA (CU2802-100)【実物】

スポンサーリンク

【レビュー】エア ジョーダン 1 MID FRLS APLA (CU2802-100)【実物】

2019年11月22日にSNKRS並びにナイキ直営点、多数の正規代理店で販売された”エア ジョーダン 1 MID FRLS APLA”。

ナイキと日本発のブランド”FACETASM(ファセッタズム)”とのコラボレーションで話題となった一足です。

早くレビューしないと!」と思っていたのですが、年末の多忙と眠気(ほとんどこいつのせい)で遅ればせながらのレビューとなったこと、お許し下さい(誰も待っていない)。

スポンサーリンク

俺的実物レビュー

まずは”シューズボックス”と”包装紙”です。

いつもと違うカラーとデザインが開けた瞬間から特別感を演出してくれています。

付属品その①のカードです。

用途は…飾ることくらいではありますが、これも特別感を演出してくれていると思います。

包装紙をめくると、こんな感じ。

このカラーパターンがインパクト大!

モデル問わず私はこの包装紙をめくる瞬間が好きかもしれません。。。

アッパー内側と外側の画像です。

目を引くのは普段のAJ1MIDにはない、ミッドソールのジャンプマンマークではないでしょうか?

また、この画像からブラックのシューレースが付属されていることが分かります。

今回のモデルは、僅かではありますが、左右にデザインの異なる部分が存在します。

左足にはウィングマークの上に”FACETASM(ファセッタズム)”のロゴがあり、ヒールクリップには何も印字されていません。

右足のウィングマークの上には”FACETASM(ファセッタズム)”マークはありませんが、ヒールクリップに”FACETASM(ファセッタズム)”のマークが印字されています。

このアシンメトリーのデザインは面白いですよね〜!

シュータン部分はそこまで特別な仕様はありません。

いつも通りのジャンプマンとAIRの文字が刻まれています。

次はインソールの画像です。

FEAR”のマークにラインが入った独特のデザインとなっています。

インソールは人にマジマジと見られる部分ではありませんが、シューズを脱いだ際に違いを見出せるのかなと思います。

最後にアウトソールの画像を紹介します。

特に代わり映えのないいつも通りのパターンとカラーではありますが、アッパーの淡いブルーとレッド、ホワイトに合う濃いブラックがいい感じです。

スポンサーリンク

最後に…


※画像は黒タグと付属のブラックシューレース

いかがでしたか?

足数はかなりあったので、そこまで目新しい紹介とはなっていないかもしれませんが、購入の参考にしていただければ幸いです。

まだ外で使用はしていませんが、春先までに履ければなーと思う今日この頃。。。

では、今日はこの辺で!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。