【2019年11月22日販売予定】ナイキ × ソウルランド ナイキ SB ブレーザー MID QS (CN4540-001)

スポンサーリンク

【2019年11月22日販売予定】ナイキ × ソウルランド ナイキ SB ブレーザー MID QS (CN4540-001)

商品名:ナイキ × ソウルランド ナイキ SB ブレーザー MID QS

スタイル:CN4540-001

販売日:2019年11月22日

価格:12,100円(税込)

俺的プレ値:25,000円

※GOAT販売価格

SNKRS販売ページ

SNKRS完全攻略ページ

スポンサーリンク

俺的レビュー

デンマークの首都コペンハーゲンを拠点に活動するブランド”ソウルランド”とナイキのコラボシューズが再び登場。

今までそこまで価値を見出せていない印象ですが、このデザインは…来ると思います!

日本でも人気なスネークスキンを使用している点も注目だ。

また、独特な配置のスウッシュは必見。

ヒールにかけて大きく配置されているスウッシュは、パイル織物の一種のシェニール織りを採用している。

価格も安価な点も消費者としては嬉しいポイントです!

もちろん、SNKRSのみではありますが参戦予定。

足数が少なライバル多めなシューズだと思うので、気合いを入れて望みたいと思います!!

スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

必ず利益になると思います。

足数は国内で約1,000足ほど。

販路もムラスポなどのスケボーに特化した正規代理店を軸に展開されるので、購入が難しいシューズになる点も利益となるポイントだと思います。

26〜28cmの需要があるサイズを選択するとさらなる利益を生むと思うので、初歩的な事項ではありますが、転売だけを考えている方はサイズ選択をミスらないよう気をつけましょう。

寝かせることで価値が上がるかは正直微妙なので、最初は様子見でも良いのかなと思います。

ただ、ナイキ × ソウルランドとのコラボで大幅な利益となったことがないのが気になるところ。。。

ただ、このスネークスキンのデザインとスウッシュの配置、赤の配色など売れる要素盛り沢山なので、間違いないシューズだと思います。

SNKRS完全攻略ページ

 

俺的結果発表

価格にかなりの幅はありますが、国内オークション、フリマサイトにて約14,000〜24,000円で取引されています。

ゴールデンサイズに絞れば予想は的中かなと。。。笑

スネークスキンと赤の配色がブレーザー史に残るデザインだと個人的に感じているシューズ。

もっと価値が生まれてもいいと思うので、寝かせることも視野に入れてもいいかもしれません。

今後、エア フォース 1 でもスネークスキンのモデルが販売を控えているので、その点は要注目かなと。

汎用性のあるデザインとは言えないので、「コラボシューズのスネークスキンはこんな価格なんだな」と今後の読みの参考にしたいと思います。

予想戦績は、49勝33敗でございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。