【2019年11月30日販売予定】ナイキ × アンダーカバー リアクト ブーツ (CJ6971-001 / 200)

スポンサーリンク

【2019年11月30日販売予定】ナイキ × アンダーカバー リアクト ブーツ (CJ6971-001 / 200)

商品名:ナイキ × アンダーカバー リアクト ブーツ

スタイル:CJ6971-001 / 200

販売日:2019年11月30日

販売方法:先着抽選

販売予定サイズ:23.5〜29.5cm(001カラー)、23〜30cm(200カラー)

価格:27,500円(税込)

俺的プレ値:32,000 / 31,000円
GOAT販売価格

SNKRS販売ページ(CJ6971-001)
SNKRS販売ページ(CJ6971-200)

SNKRS完全攻略ページ

スポンサーリンク

俺的レビュー

お馴染みのアンダーカバーとナイキのコラボシューズがまたまたまた登場します。

履き口の取手、リアクト素材のミッドソールも特徴的ではありますが、最大の特徴は”ナイキ エア プレッシャー”に搭載されていたエアポンプテクノロジーが採用されているということ。


画像の赤丸部分が空気穴になっていて、空気を入れることでリアクト素材の内側に配置されているエアバッグが膨らみます。

また、初心者でも使用できるようにと、説明書が付属されているので使用方法で困ることはないと思います。

このテクノロジーだけでも買って損はない、話の種になる面白いシューズだと思います。

ただ、私個人は買いません。

デザインに魅力を全く感じないというのが理由です。

エアプレッシャーの復刻だったら買ったかもしれませんが。。。

スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

予想が難しいです。

日本のブランドでもあるアンダーカバー とのコラボシューズなので、足数は世界最大規模だと思いますが、デザインとの兼ね合いで予想が難しい。。。

エアポンプテクノロジー搭載という点も、昔からのナイキファンには堪らないポイントだと思うので、返品覚悟で買ってみても面白いかもしれません。

ただ、私が転売ヤーなら買いません。

リスクを嫌うタイプだからかもしれませんが、危険な匂いを少しでも感じたら買わないという選択をするでしょう。。。

皆さんはどうしますか?

 

俺的結果発表

国内オークション、フリマサイトにて…全く売れていません。

SNKRSでも足数の少ない大きいサイズのみが完売。。。

奇抜なデザインでも鳴かず飛ばずな悲しい状況です。

アンダーカバーに再びパワーを!!」と叫びたくなります。

ただ、エアポンプテクノロジーは面白いと思うので、クリアランス価格になったら買って見てもいいかなと。

もし、もし買ったら、使用感や方法などレビューしたいと思います。

予想戦績は、53勝35敗となっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。