【2019年11月5日販売予定】ナイキ × ケンドリック・ラマー ナイキ リアクト エレメント 55 KL (CJ3312-001)

スポンサーリンク

【2019年11月5日販売予定】ナイキ × ケンドリック・ラマー ナイキ リアクト エレメント 55 KL (CJ3312-001)

商品名:ナイキ × ケンドリック・ラマー ナイキ リアクト エレメント 55 KL

スタイル:CJ3312-001

販売日:2019年11月5日

価格:16,500円(税込)

俺的プレ値:23,000円

GOAT販売価格

SNKRS販売ページ

SNKRS完全攻略ページ

スポンサーリンク

俺的レビュー

ナイキを代表するシューズの一つでもあるインターナショナリストから着想を得たナイキ リアクト エレメント 55をラッパーのケンドリック・ラマーがアレンジを加えたモデルが登場。

汎用性のあるホワイトとブラックカラーで描かれたイナズマのようなマーブル模様と薄紫のヒールクリップが人目を引く仕上がりとなっている。

リアクトミッドソールの履き心地は、通常モデル同様。

オシャレでクールな見た目とは裏腹に、快適な履き心地を提供してくれる。

っと紹介はさておき、個人的にリアクトエレメントは87含めライフスタイル用のリアクトシューズを持っていないため、買うキッカケとなるシューズだと感じています。

価格も安価(麻痺してる)なので、私同様に取り敢えず参加する人が多いのではないでしょうか?

国内でもアトモスやUNDEFEATEDでも販売されるようなので、その他コラボシューズと比べると比較的購入しやすシューズだと思います。

可能な限り参戦するので、結果にご期待下さい(ここ一ヶ月SNKRSに見放され中)。

スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

売れたとしても微利益かなと思います。

足数そこそこ、販路広めなので、予想以上に多くの方の手に渡ると私は読んでます。

また、ケンドリック・ラマーの真のファンが日本に何人いるのかってことが重要です。

そこまでいるんですかね?

う〜ん、疑問です。

私含めた、デザイン重視のミーハーが大多数だと思うので、喉から手が出るほど欲しいと感じる人は少ないのではないでしょうか。

予想価格も気持ち多めに見積もっているので、そこまで期待しない方がいいと思います。

大金を夢見る人は、16日のトラビスに賭けましょう!

SNKRS完全攻略ページ

 

俺的結果発表

国内オークションにて約20,000円で取引されています。

予想に反し安価な印象です。

販路、足数が多かったこととケンドリック・ラマーに興味のある日本人が少なかったことが影響していたのだと思います。

ミーハーなように見えて意外と深い部分まで日本人は見ているっといったところでしょうか。

本日明朝に在庫が一部復活するなど、キャンセルも結構多かったのだと思います。

デザインは素晴らしいと思うのですが、やや若者向けかな?

今後大幅に価値が上がることはないと思うので、返品か早めの売却をお勧めします。

予想戦績は、37勝22敗です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。