【2019年12月20日販売予定】ナイキ × オフホワイト ダンク LOW レザー (CT0856-100 / 600 / 700)

スポンサーリンク

【2019年12月20日販売予定】ナイキ × オフホワイト ダンク LOW レザー (CT0856-100 / 600 / 700)

商品名:ナイキ × オフホワイト ダンク LOW レザー 

スタイル:CT0856-100 / 600 / 700

販売日:2019年12月20日

販売方法:完全抽選販売

販売予定サイズ:24〜30cm

価格:18,700円(税込)

俺的プレ値:65,000 / 55,000 / 70,000円
GOAT販売価格

SNKRS販売ページ(CT0856-100)
SNKRS販売ページ(CT0856-600)
SNKRS販売ページ(CT0856-700)

SNKRS完全攻略ページ

スポンサーリンク

俺的レビュー

今年も数多くのコラボレーションを実施してきたナイキとオフホワイトのコラボシューズがまたまたSNKRSに登場します。

今年最後のコラボとなることは間違いないので、いやが上にも期待は高まりますし、価値を見出すコラボシューズとなるでしょう。

スニーカーをかじっている人であれば、色んな意味で喉から手が出るほど欲しい逸品であることは間違いないと思うので、是が非でも参戦して下さい。

もちろん私も参戦します!!

また、ハイヒートコラボではお馴染みのSNKRS完全抽選となっています。

詳細は、当HPのSNKRS完全攻略ページを参照して下さい。

今年一回も欲しい商品が購入できていない方も、このシューズが購入できれば良い年だったと言えるぶっ飛んだシューズとなっているため、来年を占うという意味でも諦めず、腐らず参戦して欲しいと思います!!

スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

毎回言っているかもしれませんが、こればかりは自信を持って言えます。。。

間違いのないシューズです!!

ここまで注目されているシューズとなると、天井が見えないので、逆に予想が難しい。

もちろん、今回も当てに行っている無難な販売直後の低めの価格を記載させていただいていること、ご理解下さい。

すぐ売るも良し寝かせるも良しの完璧なシューズではありますが、オススメは少し寝かせた来年春以降の販売が良いのかなと思います。

毎度時間が経つと価格が上がるナイキとオフホワイトのコラボシューズなので、十中八九間違いないと思います。

余裕のある方は、売り時を考えましょう。

気になる国内の販路は、SNKRSとアトモスとMA5、DSMGとその他。

国内足数は各カラー約4,000と少なめで、SNKRS3,000、アトモス500、MA5とDSMG500、端数がその他かな。

SNKRS、アトモス(APP抽選)は地方勢もチャンス大なので、諦めず、文句を言わず気持ちを高め頑張りましょう!!

人口の兼ね合いから、東京が優遇されるのは仕方ないことなので、そこは諦めるか引っ越しましょうね。。。

気持ちが高まり、ベラベラと書きすぎましたね。。。

取り敢えず当日気持ちをグッと指に集中させると共に、私の進捗情報をtwitterで楽しんでいただけると幸いです。

SNKRS完全攻略ページ

 

俺的結果発表

国内オークション、フリマサイトで、

グリーン(CT0856-100)が約65,000円

レッド(CT0856-600)が約55,000円

イエロー(CT0856-700)が約60,000円

販売直後の価格ではありますが、目安として参考にしてみて下さい。

予想に関しては、イエロー以外的中と言って良いのではないでしょうか?

個人的には、国内、海外含め惨敗。。。

全く可能性を感じない、メール画面を開いては閉じる生産性の無い一日となった事は言うまでもありません。。。

購入できた方は、本当におめでとうございます!!

資産になりうる価値はありますが、是非履いていただければ嬉しいですし、負けた我々も浮かばれます!!笑

余談ではありますが、今回のSNKRS購入時「決済できないエラー」が発生しました。

SNSでもチラホラ「即完売表記になった」などエラー報告を見かけたので、下記記事を参考に次回参戦いただけると幸いです。

SNKRS完全攻略ページ

最後になりますが、予想戦績は、74勝41敗となりました。

↓ナイキギフトカード完全攻略記事!↓
【最新】ナイキギフトカードの全て【完全攻略】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。