【2020年5月26日(火)販売予定】ナイキ × ベン&ジェリーズ ナイキ SB ダンク LOW PRO QSの販売情報、レビュー、転売情報(リセール情報)を紹介!【CU3244-100】

 

【2020年5月26日(火)販売予定】ナイキ × ベン&ジェリーズ ナイキ SB ダンク LOW PRO QSの基本情報!【CU3244-100】

商品名:ナイキ × ベン&ジェリーズ ナイキ SB ダンク LOW PRO QS

スタイル:CU3244-100

販売日:2020年5月26日(火)

SNKRS販売方法:先着抽選

販売予定サイズ:23.5〜29cm

価格:12,100円(税込)

俺的プレ値:120,000円
GOAT販売価格

SNKRS販売ページ

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



俺的レビュー

ナイキとアイスクリームショップの異色のコラボシューズが2020年5月26日(火)に登場します。

コラボするアイスクリームショップの名前は”Ben & Jerry’s(ベン&ジェリーズ)”。
1978年にアメリカで誕生した今尚愛され続けている老舗アイスクリームショップです。
日本では1997年にセブンイレブンで販売されていたことがあったが、浸透性ず早期撤退となった悲しい歴史があることはあまり知られていません。
現在、日本で店舗は存在せずオンラインにて購入することが可能となっている。

Ben & Jerry’s(ベン&ジェリーズ)オンラインショップ

日本人には全くもって馴染みのないアイスクリームショップとはなっているが、シューズのデザイン性は最高以外の言葉が見つからないほどの仕上がりとなっています。

テーマはアイスにゆかりのある風景達です。
青空や緑の草原、牛のモチーフがシューズ内に散りばめられています。

このシューズばかりは、画像を見て衝撃をダイレクトに受けて欲しいので、説明はこのくらいに。。。

個人的に是が非でも欲しい一足となっています。

しかし、現時点で判明している販路から、日本国内での足数は絶望的。

久しぶりに宝くじを買うくらいの大胆な気持ちで参戦させていただきます。

皆様も、過度な期待は決してせず、初夏の運試し気分で気楽に行きましょう!!

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



転売視点からのレビュー

本作の価値を読む上で大切なのは、コラボ先の会社ではなく、奇抜すぎるデザインと足数の少なさです。

予想価格も正直曖昧で、大幅に安価になる、大幅な高値となる…どちらも考えられる状況です。

しかし、定価の数倍の利益を生むことは確実なので、26日の9時は仕事をほっぽらかしてSNKRSと向き合うことをお勧めします。

もう特に言うことはないです。

本ブログを参考に、最高の準備をしてまずはスタートラインに立つことから始めましょう。

そして、頑張りましょう。。。



俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

俺的結果発表

国内オークション、フリマサイトにて約110,000〜130,000円で転売されている様子が見受けられています。

ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ

予想に近い価値がついている状況ではありますが、それにしても実際にこの価格を目の当たりにしてみると凄まじいなと凄みを感じてしまいます。

唯一無二の二度と販売されない一足だと思うので、今後の価値UPにも期待できそうです。

また、特にパワーがあるブランドとのコラボではないのにこの価格は、ナイキの底力を感じるとともに、スニーカー熱はどんな状況でも消えることがないのだなという安心感に変わった面白い販売だったなと個人的にしんみりと感じている状況でございます。

私自身は、全ての抽選に外れた負け組ですが、こういう高まる瞬間に立ち会えたことに感謝しつつ、今後もレアスニを追いかけ続けたいなと思っています。

予想戦績は157勝85敗となりました。



俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。