【2020年6月4日(木)販売予定】ナイキ エア ズーム タイプの販売情報、レビュー、転売情報(リセール情報)を紹介!【CJ2033-010 / CJ2033-100】

 

ナイキ エア ズーム タイプの基本情報

商品名:ナイキ エア ズーム タイプ

スタイル:CJ2033-010 / CJ2033-100

販売日:2020年6月4日(木)販売予定

SNKRS販売方法:先着抽選

販売予定サイズ:24〜30cm

価格:18,150円(税込)

俺的プレ値:定価
GOAT販売価格StockX販売価格

SNKRS販売ページ(CJ2033-010)
SNKRS販売ページ(CJ2033-100)
ATMOS販売ページ
UNDEFEATED販売ページ
ミタスニーカーズ販売ページ
BAIT販売ページ

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



俺的レビュー

2020年6月2日(火)に一般販売されるナイキ最強のランニングシューズ”ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%”に着想を得て作成された一足が2020年6月4日(木)に登場します。

商品名は”ナイキ エア ズーム タイプ“。
ナイキ好きの方であればビビッとくる響き…そう、昨年登場したナイキ新レーベルN.354から販売される一足です。

N.354とは、ナイキの各モデルの試作品のデータを今一度見直し、そのデータをもとに敢えて初期段階の試作品をモチーフにした商品を展開するナイキファンには堪らないレーベルとなっています。

詳細は、ナイキ公式のプレスページにも掲載があるので、気になる方はご確認ください。

ちなみに、N.354の名前の由来は、ナイキ初代契約選手とでも言いましょうか…伝説のランナー「プリフォンテーン」選手のマイル最速のタイム3分54秒からとっています。

プリフォンテーン」選手の情報もナイキ公式のプレスページで確認できるので、お時間のある際に見ていただけると嬉しいです。

ナイキ エア ズーム タイプ“の話に戻りましょう。

冒頭でお伝えしたとおり、ナイキ最強のランニングシューズ”ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%”に着想を得て作成されているので、基本的なフォルムは類似しています。

シャープで足にフィットするアッパー、ズーム エアが2つ配置されているミッドソール、トップランナーに多い走法に特化したアウトソールの形状,,,どれをとっても”ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%”のそれとなっています。

ただ、カテゴリがランニングではなくライフスタイル(普段履き)用となっている点、試作段階で実際に実施していたサイズ違いのミッドソールを重ねたテスト模様を再現したミッドソールなどオリジナルな部分もあるので、要注目です。

個人的に購入予定はありません。

単純にカテゴリを度外視しても”ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%”の方が好きだからってのが理由ですね。

ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%”の購入に参戦予定なので、価格を加味してもスルーさせていただきます。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



転売視点からのレビュー

初登場の奇抜なモデルは一見強そうに見えますが、”ナイキ エア ズーム タイプ“は苦戦すると感じています。

定価の高さ女性から支持されそうかつ女性向けのプロモーションを実施している割には上からのフォルムが広く支持されにくそうなデザイン…ということが影響して完売すらしないと思います。

センセーショナルだぞ!

注目されてます!

といったナイキのプロモーションやSNSのインフルエンサー達に騙されないよう気を付けてください。

ただ、あくまで個人的な見解なので、当ブログやその他情報を加味して、自身の判断で”ナイキ エア ズーム タイプ“の価値を考えてみてくださいね!

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



俺的結果発表

国内オークション、フリマサイトにて約…転売成功例は確認できませんでした。

ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ

見た目の期待値と大々的なプロモーションとは裏腹に、結果を残せていない状況は非常に残念で悲しい気持ちです。

ナイキ エア ズーム タイプ“の販売2日前の6月2日に販売された”ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%”の吹かせた良い風と波に乗れなかったのは誤算だったかもしれませんね。

しかし、プロトタイプを改良し販売する試みは個人的に好印象なので、今後の販売に期待したいと思います。

ちなみに、寝かせても価値が上がる可能性は期待薄なので、転売目的で購入してしまった方は、早期対応をお勧めします。

予想戦績は164勝88敗となりました。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。