【2020年7月13日(月)販売予定】ナイキ ブレーザー MID 77 VNTGの販売情報、レビュー、転売情報(リセール情報)を紹介!【CZ4609-300】

 

ナイキ ブレーザー MID 77 VNTGの基本情報

基本情報

商品名:ナイキ ブレーザー MID 77 VNTG

スタイル:CZ4609-300

販売日:2020年7月13日(月)販売予定

Nike.com販売方法:メンバー限定先着順
現時点で販売情報がないため過去の傾向参照
当日AM9時にNike.comSNKRSチェック必須

販売予定サイズ:23〜30cm

価格:12,100円(税込)
GOAT販売価格StockX販売価格

俺的プレ値:17,000円

販売ページ一覧

Nike.com販売ページ
販売未定のためNike.com新着一覧のリンク掲載
ATMOS販売ページ

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



俺的レビュー

ナイキ ブレーザー”は、1977年にデビューしたナイキ初のバスケットボールシューズであることは有名であり、現在も極めて人気の高いモデルとなっています。

ナイキ本社があるオレゴン州ポートランドに本拠地を置くNBAチーム「TRAIL BLAZERS(トレイルブレーザーズ)」がシューズ名の由来となっていることも、”ナイキ ブレーザー”が長い間愛されている所以かもしれません。

そんな”ナイキ ブレーザー”から新しいカラーパターンの一足が2020年7月13日(月)に登場します。

本作は、外側をスエード、内側をキャンバス地と異なる素材を配置し、風合いの差を演出。

また、色合いの異なるグリーンをそれぞれに採用し、視覚的にも楽しめる一足に仕上がっています。

性別問わず使用できることが”ナイキ ブレーザー”の良さとなっておりますが、本作もその醍醐味を崩さない塩梅の良いジェンダーレスな印象を受けます。

定価もいつもと同じ12,100円(税込)なので、全ての面において万能なシューズと言えるのではないでしょうか?

販路狭め、足数少なめなので、Nike.comで販売があったとしてもそこそこの反響が期待できる一足となるでしょう。

個人的に購入予定はありませんが、ブレーザー好きであれば要注目のはずなので、プレ値となるのか「乞うご期待!」といった感じです。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



転売視点からのレビュー

販売直後に予想利益になるのかは正直微妙ではありますが、過去の傾向を踏まえると寝かせることで利益を生む一足となるはずです。

安価な定価
販路が狭い

足数が少ない
アシンメトリーのカラー、素材

上記がプレ値に繋がるのではと考えています。

ナイキ ブレーザー”最大の魅力は、その安価な価格設定です。

自身が使用する方にとってはもちろん素晴らしいことですし、転売視点からみても非常に重要かつ素晴らしいポイントとして挙げられます。

失敗してもダメージが少ない安い=需要が高いということは言わずもがなですが、一番のポイントは転売のし易さです。

定価が12,100円(税込)とナイキシューズの中では安価な価格設定なので、「1万円台の19,800円までなら買っちゃおうかな?」となるわけです。

人気モデルにしか成せない技かつ大幅な利益を生むことは難しいですが、転売のし易さは魅力的です。

また、考える時間も少なくて済みますし、「早く売れないかな〜」、「価格、紹介文を変えよう」などの見守る時間も少なくなるはずです。

これを言っては終いではありますが、最悪自身が使用しても問題のないオシャレで汎用性のある一足なので、何も考えず購入してみるのもありだと思います。

まだ販売まで時間はあります。
SNSをチラッと覗きつつ軽い気持ちで購入するかを判断しましょう。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



俺的結果発表

現時点での転売結果

転売成功例は確認できず

ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ
国内オークション、フリマサイト参照

残念ながら予想に反し、現時点で転売成功例は確認できませんでした。

しかし、ATMOSでは完売御礼、Nike.comでもサイズによっては欠けがある状況なので、今後もう少し時間が経てばワンチャンあるかもしれません。

寝かせることでフワッと利益を生む可能性は否定できないので、ブレーザー という人気モデルを加味した対応をオススメします。

プレ値予想戦績は190勝102敗となりました。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。