【12月10日(木)販売予定】ナイキ エア マックス 3 プレミアム Archetype【DC7856-100】

ナイキ エア マックス 3 プレミアム Archetypeの基本情報

ナイキ エア マックス 3 プレミアム Archetypeの基本情報

✔️商品名:ナイキ エア マックス 3 プレミアム Archetype

✔️スタイル:DC7856-100

✔️販売日:2020年12月10日(木)販売予定

✔️SNKRS販売方法:先着抽選販売

✔️販売予定サイズ:23〜30cm

✔️定価:19,250円(税込)

販売情報

SNKRS
→12/10 9:00より先着抽選販売
END
→12/10まで参加可能なWEB抽選販売
SNS
→12/9まで参加可能なAPPによる抽選販売
ATMOS
→12/10 9:00より通常販売
UNDEFEATED
→12/3 12:00〜12/9 15:00まで参加可能なWEB抽選販売
BAIT
→12/5 20:00〜12/8 19:59まで参加可能な条件ありのWEB抽選販売

ナイキ エア マックス 3 プレミアム Archetypeのレビュー

1990年に誕生したエア マックス 90(AIR MAX 90)は、当時1987年に誕生したエア マックス (AIR MAX)の最終進化バージョンとしてエア マックス 3(AIR MAX 3)とファンの間で親しみを込めて呼ばれていました。その名前が採用された本作”ナイキ エア マックス 3 プレミアム Archetype”は、新旧の良さをシューズ全体に落とし込んだ一足に仕上げられています。メッシュ、スエード、ラバーと昔から採用されている素材と最近流行のトランスルーセント素材を織り交ぜた複合素材のアッパーが、新旧の良い部分を上手く融合。また、剥き出しの2層のスポンジがシルエットが同じにもかかわらず、異なる印象を与えてくれる不思議な感覚を提供してくれています。エア マックス 90(AIR MAX 90)製作につながったリサーチと試作のプロセスを称えるというテーマがあるようで、アッパーの継ぎ接ぎのデザインやインソールのライン、ミッドソールヒール部分の手書き感あふれるカラーリングなど粋な演出もファン納得の一足と言えるでしょう。

1990年、Air Maxシリーズは新たなシルエットによって運命的な躍進を遂げ、高機能ランニングシューズの用途を瞬く間に超越。このスタイルは、現在の若い人たちの間では「エア マックス 90」として知られているが、誕生時は1987年のオリジナルAir Maxが進化した最新形として捉えられ、エア マックス 3という名前で呼ばれていた。 このエディションでは当初の呼び名に立ち返り、時代を超越したスタイルをアピール。細部にまでこだわり抜き、初期のAir Maxデザインを再現している。テーパードデザインのミッドソールフォーム、前足部に内蔵されたAirバッグなど、オリジナルバージョンの手法を盛り込んだ。このカラーでは、アイコンの製作につながったリサーチと試作のプロセスを称えることで、さらなる懐かしさを演出している。

Nike SNKRSより引用

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

ナイキ エア マックス 3 プレミアム Archetypeの予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:19,250円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格):
〜定価
ひとくちメモ:デザインは良い、デザインは良いんだけれども定価が高すぎです。AM90でこの価格帯であればコラボ以外厳しいと個人的に思ってます。
GOAT販売価格StockX販売価格

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

ナイキ エア マックス 3 プレミアム Archetypeの転売価格(プレ値)〜予想結果発表

現時点での転売価格

結果:予想的中
転売価格:〜定価
今後の価値:デザインは良いのですが、モデルのパワーが…。予想通りの結果となっているので特に言うことはありません。SNKRSの在庫状況が特に悲しい状況を物語っていますね…。

SNKRS在庫状況
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ
国内オークション、フリマサイト参照

現時点でも転売相場(プレ値)は、上記価格となっています。
日々転売相場(プレ値)は変動しますが、上記URLを転売時の価格設定にお役立てください。

また、自身が持っているスニーカーの価値の目安にしてください。

当ブログの転売価格(プレ値)予想の戦績は、293勝168敗となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。