【9月3日(金)販売予定】ナイキ エア モワブ【2カラー】

基本情報

商品情報

商品名
ナイキ エア モワブ

スタイル
DC9554-200
DC9554-500

カラー
ラタン バーチ / ブライト マンダリン / ハイパー ロイヤル / ラタン
グラビティ パープル / ユニバーシティ ゴールド / ブルー ボイド

販売日
2021年9月3日(金)販売予定

SNKRS販売方法
先着抽選販売

販売予定サイズ
23〜30cm

定価
19,250円(税込)

販売情報(ラタンバーチ)

SNKRS
→9/3 9:00 先着抽選販売

ATMOS
→9/3 9:00 販売

Forget me nots
→9/3 販売

END
→9/3まで参加可能なWEB抽選販売

GOODHOOD
→9/2まで参加可能なWEB抽選販売

販売情報(グラビティパープル)

SNKRS
→9/3 9:00 先着抽選販売

ATMOS
→9/3 9:00 販売

Forget me nots
→9/3 販売

END
→9/3まで参加可能なWEB抽選販売

GOODHOOD
→9/2まで参加可能なWEB抽選販売

⬆️画像をクリックで購入可能⬆️

レビュー

エア モワブとは

1991年ナイキアウトドアレーベル”ACG(オール コンディションズ ギア)”より展開
アメリカ ユタ州にあるアウトドアの聖地”MOAB(モワブ)”からネーミングされた。

デザイナーは”ティンカーハット・フィールド”
ティンカーハット・フィールドが発明した”ハラチフィットシステム”が異物の混入を防ぎ、また、今ではお馴染みのスペックル柄(斑点模様)がシューズを彩るなど「機能とデザインの融合」が当時話題となった。

特徴

アッパー:天然皮革、ネオプレン、ラバーと異なる複数の素材を融合。抜群のフィット感と様々な環境に適応できる耐久性を提供してくれる。また、脱ぎ履きを容易に行えるストラップやミニスウッシュ、ACGロゴなど細かいディテールの工夫も忘れていない。

ミッドソール:波状の厚いミッドソールが身体への負荷を軽減。また、スペックル柄(斑点模様)のデザインを全体に散りばめ、デザイン面への拘りも絶品。

アウトソール:大胆なパターンのアウトソールがあらゆる環境に対応。地面を掴むような高いグリップ力を常に発揮してくれる。

サイズ感
男性

構造的にハラチに近いサイズ感です。特に足首部分は一体型となっているので注意が必要…。マイサイズから0.5〜1cmサイズUPすることをお勧めしたいです。

女性

他のメンズモデルと比べると結構タイトです。普段使用のレディースシューズと同じサイズでも十分使用できてしまいます。足先が少し大きいと感じることはありますが、まずは同じサイズを試着してみましょう!

男性

ダンクやAF1を27cmで使用。モワブは27.5cmでジャストサイズ、28cmでゆったりサイズ…こんな感じです。好みに合わせて調整してみてください。

女性

メンズシューズですが普段使用のウィメンズナイキシューズと同じサイズで問題なく使用できています。女性が男性用を使用する場合は試着した方が良いと思いますが、競争率が激しいシューズとなると難しいですよね…。少しでも参考になると嬉しいです。

✨サイズへのコメントお待ちしてます✨
‼️ご協力お願いします‼️

本作の特徴

①、OGカラー(ラタンバーチ)1992年のアップデートバージョンカラー(グラビティパープル)が復刻

②、シュータンに刻まれている”ハラチロゴ

③、ヒールに配置されている”NIKE AIR”ロゴ

④、つま先サイドに配置されてい”ミニスウッシュ

⑤、モワブの代名詞となっている”スペックル柄(斑点模様)”をミッドソールに採用

まとめると…

モワブが誕生して30年
祝い年の今年はモワブのリリースラッシュが続くかも?

レア度:⭐️⭐️

このティンカー・ハットフィールドがデザインしたシルエットは、30年の時を経ても色褪せる気配がない。アウトドアをヒントに1991年に誕生したシューズが、今なお愛される理由は何なのか。それは、現代的なタッチを加えたクラシックなスタイリングであり、唯一無二の快適性と耐久性を生み出す特徴的なインナーブーティー構造と上質なアッパーでもある。現代的なアレンジを加えた今回のバージョンでは、より伸縮性に優れた履き口と柔らかさがアップしたフォームミッドソールを使用。着脱しやすく、トレイルでの快適性が強化されている。バーチ、ブライトマンダリン、ハイパーロイヤル、ラタンのオリジナルカラーに回帰し、これから10年先へと伝統を引き継ぐ一足に仕上げた。 Rattan Birch

このティンカー・ハットフィールドがデザインしたシルエットは、30年の時を経ても色褪せる気配がない。アウトドアをヒントに1991年に誕生したシューズが、今なお愛される理由は何なのか。それは、現代的なタッチを加えたクラシックなスタイリングであり、唯一無二の快適性と耐久性を生み出す特徴的なインナーブーティー構造と上質なアッパーでもある。現代的なアレンジを加えた今回のバージョンでは、より伸縮性に優れた履き口と柔らかさがアップしたフォームミッドソールを使用。着脱しやすく、トレイルでの快適性が強化されている。グラビティパープル、ユニバーシティゴールド、ブルーボイドのオリジナルカラーに回帰し、これから10年先へと伝統を引き継ぐ一足に仕上げた。 Gravity Purple

Nike SNKRSより引用

情報のアップデートを随時更新中

➡️最新情報はTwitterでも発信しています⬅️
‼️フォロー/リツイート/ライクを是非‼️

 
✨上記リンクから掘り出し物を見つけよう✨
 

プレ値予想

定価:19,250円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格)
:〜定価

プレ値予想参考モデル
Nike Air Mowabb ACG(2015)
スタイル:749492-281
リリース日:2015
定価:19,440円
現在のプレ値:〜40,000円
Nike Air Mowabb ACG(2015)
スタイル:749492-282
リリース日:2015
定価:19,440円
現在のプレ値:〜38,000円
勝手に一言

過去の傾向と高い定価、OGに地味なアレンジ(シュータン / ミニスウッシュ / 足首のストラップ)を加えたことが影響して低めのプレ値になると予想しています。ただ、需要の高いモデルであることは間違いないので、寝かせることを加味した購入はありだと思います(今年リリースされると35年周年まで再販されない可能性が高い)。ちなみに、ネット上の評価は低めです。

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

↓海外リセールマーケットのプレ値は↓
GOAT販売価格 / StockX販売価格

✨上記リンクをご活用ください✨

結果発表

結果予想的中
転売価格〜定価

プレ値推移予想

初動→〜定価
一ヶ月→〜定価
半年→〜23,000円
一年→〜25,000円

需要と供給が絶妙な塩梅でマッチした結果となっています。最近このパターンが増えてきていますね。プレ値になるかならないかがより極端になってきている…注意が必要です。話を戻します。本作は一昔前であればもう少し売れていたような気がしませんか?コロナの影響もあるとは思いますが、ACG関連商品の定期的な販売によるレア度の低下…これが一番大きいと思います。また、日本国内のACG需要に伴い足数の増加も少なからず影響していると思います。今後は限られたACGのみが勝ち残るACG戦国時代になると思うので、「ACGだからとりあえず仕入れとけ」ではなく、時代背景と傾向などを踏まえた”吟味”が必要になってくるでしょう。ここまで書いといてアレですが、ACGが爆跳ねすることってないよね…。笑

SNKRS在庫状況(ラタンバーチ) / SNKRS在庫状況(グラビティパープル)
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ / スニダン

国内オークション、フリマサイト参照

予想戦績

548勝305敗

現在の転売相場(プレ値)は
上記価格となっています。

日々転売相場(プレ値)は変動しますが
転売時の価格設定にお役立てください。

⬆️画像をクリックで購入可能⬆️

AIR FORCE 1 AIR MAX BASKETBALL BLAZER DUNK JORDAN LOW NIKE NIKE LAB OG RETRO Review SB SNKRS WOMENS せどり ウィメンズ エア フォース 1 エア マックス サイズ感 シューズ ジョーダン スニーカー スニーカー女子 スニ女 ダンク ナイキ ナイキラボ バスケットボール バッシュ ブレーザー プレ値 プレ値予想 リリース情報 リーク情報 レトロ レビュー 俺のレアスニ 副業 復刻 投資 稼ぐ 販売情報 転売 転売予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。