【国内展開予定】ナイキ × シュプリーム ナイキ SB ダンク LOW OG QS (CK3480-001、600、700)

スポンサーリンク

 

【国内展開予定】ナイキ × シュプリーム ナイキ SB ダンク LOW OG QS (CK3480-001、600、700)

商品名:ナイキ × シュプリーム ナイキ SB ダンク LOW OG QS

スタイル:CK3480-001、CK3480-600、CK3480-700

販売日:2019年9月14日

価格:12,960円(税込)

俺的プレ値:30,000円前後

SNKRS販売ページ(CK3480-001)

SNKRS販売ページ(CK3480-600)

SNKRS販売ページ(CK3480-700)

 

スポンサーリンク

俺的レビュー

現時点でSNKRSならびにSupremeにはUPされていません。

昨シーズンもそうですが、ナイキ × シュプリームのシューズはビビッとくるデザインが少ない印象です。

ナイキ、シュプリーム、ギャルソンのトリプルコラボもそこまでの価値を見出していないのが現実。

今回のダンクもデザインが。。。

強いて言うなら白赤だと思いますが、華麗にスルーされる方が多いと思います。

販路は、シュプリームオンラインとSNKRS、MA5、ドーバーでしょうか。

いつもと同じ、シュプリームから始まり次週ナイキが販売する流れだと思います。

足数も多いと思うので、欲しい方の手に渡る確率は高いでしょう。

 

スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

ナイキ × シュプリームというネームバリューがあってもデザインがこれでは期待できません。

もちろん好きな方はいるとは思いますが、たくさんの人が欲しいと感じる商品を買う必要がある転売には不向きです。

どうしてもと言うのであれば返品可能なSNKRSのみの参加にとどめておきましょう。

イベントごとのようでシュプリームの販売時は楽しいですが、冷静に利益だけを考えて下さい。

 

2019年9月12日更新

先週シュプリームオンラインで販売され、SNKRSは今週の土曜日の販売となっています。

現時点では、抽選ではなく先着抽選となっています。

そのため、非常に激しい様相となることが予想されます。

最初の予想は定価よりやや高い値段と言いましたが、変更させて下さい。。。

30,000円前後の高値が付くと予想します。

変更理由は、

現時点で国内オークションでは約30,000〜40,000円の価格で取引されていること

SNKRSの販売足数は結構多いので流通の緩和から少し下がった30,000円前後とさせて頂きました。

結構自信があるにで、参考にして下さい。

30,000円でも十分利益が出ると思うので、転売ヤーの方は躍起になるでしょう。

本当に欲しいと心から思っている方は苦戦を強いられますが、共に頑張りましょう。

また、時間が経つにつれて価値が生まれそうな、後に評価されそうなデザインなので、その点にも注目しましょう。

補足として、アパレルなどのその他商品は販売しないので、14日はナイキ × シュプリーム ナイキ SB ダンク LOW OG QSだけに集中しましょう。

 

俺的結果発表

さすがナイキ × シュプリーム。

昨日SNKRSの挙動が暫くおかしいなっていたので、予想以上のインパクトがあったのでしょう。

エラーで購入に参加できない人もいたのではないでしょうか?

BOTなどを含めると数十〜数百万アカウントがSNKRSに押し寄せたことでしょう。

そんな難関を突破し購入できた人は、すごい強運の持ち主だと思います。

本当におめでとうございます!

価値が下がると予想しましたが、そこまで下がっている様子は見受けれず、30,000〜42,000円で取引されています。

レッド>シルバー>ゴールドの順で価値があるようです。

寝かせることで更なる価値を生む可能大なので、焦る必要はないと思います。

予想結果は負けですね。。。

14勝8敗となりましたー。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。