【2019年11月14日販売予定】ナイキ × オフホワイト ヴェイパー ストリート (CD8178-001 / 400 / 700)

スポンサーリンク

【2019年11月14日販売予定】ナイキ × オフホワイト ヴェイパー ストリート (CD8178-001 / 400 / 700)

商品名:ナイキ × オフホワイト ヴェイパー ストリート

スタイル:CD8178-001 / 400 / 700

販売日:2019年11月14日

価格:20,900円(税込)

販売予定サイズ:22〜29cm

※ウィメンズサイズでの展開

俺的プレ値:40,000円(メンズが使用できる27〜29cm)

GOAT販売価格

SNKRS販売ページ(CD8178-001)

SNKRS販売ページ(CD8178-400)

SNKRS販売ページ(CD8178-700)

SNKRS完全攻略ページ

スポンサーリンク

俺的レビュー

ナイキファンなら何も言わずともこのコラボのインパクト、重要性がわかっていると思います。

ナイキとオフホワイトのコラボシューズが、2019年11月14日に久しぶりに登場します。

ウィメンズコレクションとなっているため、メンズコレクションと比べるとやや見劣りしますが、それでも注目度のでかさはかなりのもの。

展開からそこまで歴史のないヴェイパー ストリートを合成繊維のメッシュ素材をクリア素材でコーティングしたアッパーとソフトスパイクのアウトソールで再構築した近未来的なシューズに仕上がっています。

仕様用途は普段使用ではあるものの、イメージはレース用のランニングスパイクとなっている。

個人的に正直そこまで胸高まるシューズではないのですが、コラボ先がオフホワイトなので、ミーハー心をくすぐられています。

ナイキファン、転売目的、その他諸々買わないという選択肢はないシューズではと感じています。

価値に優越を付けるのであれば、

ブラック>ブルー=イエロー

ではないでしょうか?

私自身は、ブラック>ブルー>イエローの欲しい順で抽選に参加したいと思います。

もちろん、海外含め可能な限りの方法で参戦を予定しています。

スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

27cm〜29cmに限り転売で利益を生むこととなるでしょう。

前回のテラ カイガー 5も上記サイズ以外は鳴かず飛ばず。。。

前回の教訓として、「女性はそこまでこのコレクションに興味がない」このことを忘れてはいけません。

返品やキャンセルも多かったと聞いています。

なので、完全に転売を目的としている方は、27cm以上のサイズのみ購入するようにして下さい。

もちろん、飾って価値を自慢したい方も同じです。

27cm以上が真の価値を生むと考えてOKです。

なので、当ブログの予想価格も27cm以上のサイズとさせて頂きます。

皆さんはどう読むでしょうか?

久しぶりのナイキ × オフホワイトとのコラボなので、適正価値以上の価格が付くと個人的には思っています!!

SNKRS完全攻略ページ

 

俺的結果発表

メンズが使用できる27cm以上の大きめのサイズに限りますが、国内オークションにて、

ブラックカラーが約29,000円

イエローカラーが約27,000円

ブルーカラーが約26,000円

上記価格にて取引されているようです。

予想を大きく下回る価格で取引されています。

普段使用しにくそうなアウトソールのスパイク、それをさらに使用しにくくしている様子の厚手のミッドソール、季節との不一致など様々な要因が価格を下げているのかもしれません。

寝かせることで一周回って…ということも無くはないとは思うのですが、テラカイガーと同じ感じ(価値が下がっていく)になることが予想されます。

売るなら早めの方が良さそうです。

個人的な話にはなるのですが、ブルーカラーを購入することができたので届き次第レビューしたいと思います。

また、SNKRSをアップデートせずに購入したことが影響したのか、

エラー→完売表記→ガッテムが表示されず購入済み

と謎の挙動で購入できたので、本当に発送されるのか不安です。。。

明日はTRAVISの販売があるので、非常にソワソワした遠足前日状況となっております。

そんなことはどうでもいいですね。。。

予想戦績は、43勝27敗となっております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。