【2019年11月6日販売予定】DNA シリーズ 87 × 91 (AR3863-100 / AR3864-100)

スポンサーリンク

【2019年11月6日販売予定】DNA シリーズ 87 × 91 (AR3863-100 / AR3864-100)

商品名:DNA シリーズ 87 × 91(エア マックス 1 / エア ハラチ ラン)

スタイル:AR3863-100 / AR3864-100

販売日:2019年11月6日

価格:33,000円(税込)

俺的プレ値:定価 or 定価以下

GOAT販売価格

SNKRS販売ページ

SNKRS完全攻略ページ

スポンサーリンク

俺的レビュー

ナイキを代表する伝説のデザイナー”ティンカー・ハットフィールド”が手がけたエア マックス 1とエア ハラチ ランに焦点を当てたセットコレクションが登場。

2モデルをミックスしたカラーリングのシューズ2足と特別なシューズBOX、ソックス、冊子をセットにした貴重なコレクションとなっている。

そこまで思い入れがないシューズは、デザインで買うか買わないかを判断するようにしているのですが、今回はスルーかな。

ハラチのカラーリングはそそるのですが、エア マックス 1はあっても履くことはないでしょう。。。

また、33,000円という値段もネック。

トラビスやジョーダンシリーズが今後多数控えている現時点で買うことは決してないでしょう。。。

スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

売れないでしょう。

定価でも厳しいと思います。

コレクターに向けた、コレクターのためのコレクションなので、万人受けすることはないと思います。

限定100セット”などと数を絞っていることを明記した上の販売であれば可能性ありですが。。。

個人的には、価値=沢山の人が感心し欲しいと思えるシューズだと思っているので、そういった観点からも非常にナンセンスでミスマッチなコレクションだと思っています。

転売できるということも、万人が欲しいと思っていないと成立しないので、余程この2モデルに思い入れのない方は、買わない方が身のためだと思います。

少々辛口だったかもしれないですが、こんな人もいるんだな程度で構わないので、参考にして頂けると幸いです。

SNKRS完全攻略ページ

 

俺的結果発表

全く売れてないですね。。。

当時のナイキに思い入れのある方であれば相当なお値打ち物だと思うのですが、そこまでの伸びはありませんでした。

若者に受け入れられている様子もなく、赤ハラチと付属の冊子単体であれば価値向上の可能性はあるとは思うのですが…微妙でしょう。

魅力のあるセットでないことは誰もが判断できたと思うので、予想はあって無いようなものだったと思います。

個人的には、赤ハラチ単体の販売に期待したいと思います。

予想戦績は、38勝22敗です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。