【2020年3月14日販売予定】ナイキ SB ダンク LOW プロ ISO (CD2563-002)

スポンサーリンク

【2020年3月14日販売予定】ナイキ SB ダンク LOW プロ ISO (CD2563-002)

商品名:ナイキ SB ダンク LOW プロ ISO

スタイル:CD2563-002

販売日:2020年3月14日(土)

販売方法:ATMOS APP抽選

販売予定サイズ:23〜30cm?

価格:12,100円(税込)

俺的プレ値:80,000円
GOAT販売価格

ATMOS販売ページ

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー
スポンサーリンク

俺的レビュー

2003年に発売となったatmos(アトモス)とのコラボによるAIR MAX 1 Safarlのカラーパターンを採用したSB ダンクが登場。

ナイキ SB ダンク LOW プロ ISOは、クラシックなスケートボードシューズを上質な素材と世間を賑わせたデザインでワンランクレベルアップした一足に仕上がっている。

機能面は、粘着性のあるラバーのアウトソールでグリップ力を、柔らかいレザーで履き心地を向上。

また、厚手のパッド入りのシュータンが足首周りに柔らかくフィットして、快適な履き心地を提供してくれます。

デザイン、機能面を両立させた最高の一足はスニーカーヘッズであれば必ず手にしたい一足間違いなし。

もちろん、確率は宝くじ一等当選以下だと思いますが、参戦予定。

日々の行いを今一度見つめなおし、運を引き寄せたいと思います!

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー
スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

まず間違いのない一足となるでしょう。
低く見積もっても約4〜5倍の価格で転売できる一足だと思います。

販路激狭、国内足数1,000足未満なので需要と供給の観点からもとんでもないレアスニとなるはずです。

ATMOSのAPP抽選はSNKRSと比べてめちゃくちゃ狭き門ではありますが、願えば叶うと信じて、是が非でも抽選に参加することをオススメします。

また、時差はあるかもしれませんがATMOS以外の販売もありそうなので、しばらくの間このモデルには注視した方が良いと思います。

ちなみに、SNKRSでは販売はないと睨んでいます。

SNKRS他と比べると購入確率が高いので期待したいところですが、今回は諦めた方が良さそうです。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

 

俺的結果発表

国内オークション、フリマサイトにて約50,000〜60,000円で転売されている様子を確認することができました。

ヤフオク / ラクマ / メルカリ

予想は大外れですが、定価の4倍近い価値を見出しています。

これぞレアスニ!

個人的にATMOSの抽選に参加したのですが、これ当たるんですかね?

ATMOSの抽選に関しては今まで数え切れないほど参戦してますが、当たったことがありません。

足数はSNKRSの次に多いはずなんですが、店舗販売に多く持っていかれているんですかね?

結果の返信もないので、参戦している感じがしないのがなんとも。。。

これなら店舗抽選を幅広い地域で実施して欲しいと強く思う今日この頃でした!!

予想戦績は、121勝65敗となりました。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。