【2020年4月14日(火)販売予定】ナイキ ブレーザー MID ’77 販売情報、機能、レビュー、転売情報(リセール情報)を基準としたシューズの価値を紹介! (CW7580-100 / CW7580-101)

 

【2020年4月14日(火)販売予定】ナイキ ブレーザー MID ’77 基本情報 (CW7580-100 / CW7580-101)

商品名:ナイキ ブレーザー MID ’77

スタイル:CW7580-100 / CW7580-101

販売日:2020年4月14日(火)

SNKRS販売方法:先着抽選

販売予定サイズ:24.5〜30cm

価格:12,100円(税込)

俺的プレ値:17,000円
GOAT販売価格

SNKRS販売ページ(CW7580-100)
SNKRS販売ページ(CW7580-101)

 

スポンサーリンク

俺的レビュー

ナイキバスケットボールシューズの歴史を語る上で欠かせないモデル”ブレーザー“。

そんな”ブレーザー“から手書き風のスウッシュ(ナイキマーク)とナイキロゴが特徴的な特別モデルが販売されます。

いつも通りのレザー素材にスエードを被せたアッパー、1997、商品名などの手書き風文字が刻まれている点も注目でしょう。

履き心地はそのままに、塩梅の良いやり過ぎていないデザインはスニーカーヘッズのみならず、今までナイキに興味のなかった層も魅了すると思います。

個人的に購入するか久しぶりに迷い中。。。

買うなら101カラー(ブラック)かなー。

季節的に100カラー(レッド)も良いなー。

2足いっちゃう?的な状況でございます。

サイズ展開的に女性の購入はやや厳し目ですが、性別、年齢問わず注目度が高い一足だと思っています!!

スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

定価の低さとモデルのパワーを加味すると利益が出るのでは?と感じています。

世間の状況を加味すると通常と比べ利益は…だと思いますが、買いだと思います。

最悪自身が使用できる汎用性があるシンプルなデザインなので、何も考えずポッチってはいかがでしょうか?

販路狭め&国内足数両カラー約1,500足という絶妙な塩梅なので、少し悩みますが…まず買いでしょう!!

スポンサーリンク

 

俺的結果発表

国内オークション、フリマサイトにて約15,000〜18,000円で転売されている様子が見受けられます。

ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ

ブレーザー MIDはモデル問わず高確率でプラスの利益が出ることが改めて分かった販売になったと思います。

現時点では微利益ではありますが、利益は利益。

今後もブレーザー MIDの販売動向に注目しつつ、ブレーザー MID好きは勝利の余韻に浸りながらドヤ顔全開で、美味しいお酒を飲みましょう!!

予想戦績は139勝76敗となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。