【2020年5月14日(木)販売予定】ナイキ ACG MOC 3.0の販売情報、レビュー、転売情報(リセール情報)を紹介!【CW2463-300 / CT3302-400】

 

【2020年5月14日(木)販売予定】ナイキ ACG MOC 3.0の基本情報!【CW2463-300 / CT3302-400】

商品名:ナイキ ACG MOC 3.0

スタイル:CW2463-300 / CT3302-400

販売日:2020年5月14日(木)

SNKRS販売方法:先着抽選

販売予定サイズ:23〜30cm

価格:11,000円(税込)

俺的プレ値:17,000円 / 定価
GOAT販売価格

SNKRS販売ページ(CW2463-300)
SNKRS販売ページ(CT3302-400)
SNS販売ページ
ATMOS販売ページ

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrsで購入した商品を確実にキャンセルするために
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー
スポンサーリンク

俺的レビュー

汎用性のあるネイビーカラーと今年流行のTie Dyeカラーを採用したナイキ ACG MOC 3.0が登場します。

ネイビーカラーはシックでどんなシーンでも使用できるのが強み。
左右で異なるアシンメトリーのTie Dreカラーはがっつり人目を引くインパクト大の一足に仕上がっています。

競能面にフォーカスすると、フットスケープから着想を得た左右非対的のアッパーとアウトソールが要注目です。

アッパーに関しては、シューレース未搭載なのでサイズ調整は不可能ですが、足の甲部分への圧迫感が少ないため、アウトドア時に足のストレスを気にすることが少なくなるはずです。

また、アウトソールの前後でカラーが異なる部分は粘着性に優れ、様々な路面で活躍するの、でこれまたアウトドアにピッタリ。

アウトドアをしない方でもデザイン性にビビッときたのであれば、快適なジュースであることは間違いないので前向きな検討をしてみてはいかがでしょうか?

個人的に購入予定はないのですが、Tie Dyeカラーが気になります(使用する勇気なし)。。。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrsで購入した商品を確実にキャンセルするために
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー
スポンサーリンク

転売視点からのレビュー

Tie Dyeカラーは利益を生みそうな匂いがプンプンです。

定価も安価なので、大幅な利益も期待できるのではないでしょうか?

ネイビーは…です。

転売目的で購入するのであればTie Dyeカラー一択かなー。

可能性は低いかもしれませんが、流行も相待って大幅な利益も期待できるかもしれません。

もし、少しでも不安を感じたのであれば無料で返品できるSNKRSを活用することで、懐を傷つけることはないので、購入先も自身に合わせた箇所を選択して下さいね!

スポンサーリンク

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrsで購入した商品を確実にキャンセルするために
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

 

俺的結果発表

国内オークション、フリマサイトにて…転売成功例は確認できませんでした。

ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ

Tie Dyeカラーも鳴かず飛ばず。。。

世間の流れというよりは、ACG MOC 3.0のパワー不足なのかなーと感じます。

SNKRSでも両モデルほぼフルサイズ在庫が残っている状況なので、寝かせても価値が上がることはないでしょう。。。

私の予想が当てにならないと分かったところで、予想戦績は149勝84敗となりました。



俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrsで購入した商品を確実にキャンセルするために
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。