【2020年6月26日(金)販売予定】レブロン 7 MVPの販売情報、レビュー、転売情報(リセール情報)を紹介!【CZ8915-100】

 

レブロン 7 MVPの基本情報

商品名:レブロン 7 MVP

スタイル:CZ8915-100

販売日:2020年6月26日(金)販売予定

SNKRS販売方法:先着抽選

販売予定サイズ:24〜30cm
※ジュニア(22.5〜25cm)、キッズ(17〜22cm)の販売もあり

価格:23,650円(税込)

俺的プレ値:26,000円
GOAT販売価格StockX販売価格

SNKRS販売ページ
SNS販売ページ
ATMOS販売ページ
UNDEFEATED販売ページ
BAIT販売ページ

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



俺的レビュー

2010年に販売された”エア マックス レブロン 7 MVP NFW(383578-102)”の復刻版が2020年6月26日(金)に販売となります。

NBA現役でありながらレジェンドの呼び声が高いレブロン・ジェームズのシグネチャーシューズとして展開された本モデルは、レブロンが2年連続NBAのMVPになったことを記念に作成された一足となっています。

当時レブロンが出演していたCM(コマーシャル)を表現したホワイトとサイドから見えるグレーのキルト、MVPの刺繍が特徴的なアッパー、フルレングスのマックスエアを搭載したミッドソール、クリアなトランスルーセントにゴールドのスペックルが印象的なアウトソールなどMVPの名に相応しい一足に仕上がっています。

当時と遜色のない見た目と履き心地は、レブロンファン納得の一足であることは間違いないと思うので、新規、古参問わず必買なのではないでしょうか。

個人的には購入予定はありませんが、レブロン復刻シューズの良い意味でのオールド感は非常に好印象です。

レブロン問わずですが、「もし自分がレブロンを好きだったら…。」と想像しながら予想するのも非常に面白いです。

様々な角度からシューズを見ることで、新たな発見とともにそのシューズに愛着が沸くこともあるので、お暇な方はぜひ一度実践してみてください。

買わない奴が偉そうに…。」と思うかもしれませんが、楽しんだもの勝ちですぜ。。。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



転売視点からのレビュー

レブロン復刻シリーズは、モデルによってプレ値が大きく変動するので非常に難しいと個人的には思っています。

今回のモデルは、

10年振りの復刻
キルト素材の特別なアッパー
MVPの刺繍

の効果でややプレ値となるかなといった感じです。

海外…特にアメリカはNBAの影響で高値に設定されることが多いので今回に限っては海外リセール情報はあまり当てにならないので、大きな機体は厳禁です。

注視するのは日本での過去のレブロンシリーズの価値となるので見極めは慎重に。。。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



俺的結果発表

国内オークション、フリマサイトにて約25,000〜27,000円で転売されている様子が確認できていますが、SNKRSにてサイズによっては在庫が残っている状況転売成功例の母数が少ないため、声を大にして言える結果ではないことをご理解ください。

ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ

SNKRSの話にはなりますが、
フルサイズ完売在庫復活ジワジワと売れていく
といった流れとなっていた状況です。

そもそも足数が少なかったので、即完していない時点でレアスニとは呼べないとは思いますが、モデル相応の価値に落ち着いたのではないでしょうか。

SNKRS販売のレブロン系は予想が難しいと改めて気付けたことはプラスですし、無理に購入するモデルではないと分かったことは良しとポジティブに捉えましょう。

これで予想が当たったとは言えないと思うので、予想戦績は181勝96敗となりました。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。