【2月12日(金)販売予定】ウィメンズ ナイキ ダンク LOW オレンジパール【DD1503-102】

ウィメンズ ナイキ ダンク LOW オレンジパールの基本情報

ウィメンズ ナイキ ダンク LOW オレンジパールの基本情報

✔️商品名:ウィメンズ ナイキ ダンク LOW オレンジパール

✔️スタイル:DD1503-102

✔️販売日:2021年2月12日(金)販売予定

✔️SNKRS販売方法: 先着抽選販売

✔️販売予定サイズ:22〜26cm

✔️定価:12,100円(税込)

販売情報

calif
→3/11 12:00 オンライン販売(ウィメンズモデル:23〜25cm販売)

SNKRS
→2/12 9:00より先着抽選販売

ATMOS
→2/12販売(事前参加制のWEB抽選販売)

SNS
→2/10まで参加可能なAPPによる抽選販売

KITH
→2/5 17:59まで参加可能なWEBによる入店抽選販売

UNDEFEATED
→2/5 12:00〜2/10 15:00まで参加可能なWEB抽選販売(店舗販売もあり)

BAIT
→2/12 9:00よりオンラインにて販売

A+S
→2/12販売(詳細は追ってウェブストアNEWSページにて公開予定)

SVD
→2/9まで参加可能なAPPによる抽選販売

ミタスニーカーズ
→2/8 14:00〜2/9 13:59まで参加可能なWEB抽選販売(デジタルドレスコードあり)

GR8
→2/11 12:00〜23:59まで参加可能なWEB抽選販売

ウィメンズ ナイキ ダンク LOW オレンジパールのレビュー

バスケットボールシューズとして1985年にデビューしたダンクシリーズ。リリースから35年以上が経った今でも多くのファンを魅了し続けています。その理由は、底が見えないカラーパターンの多さとコラボレーションの多さ…要はユーザーを飽きさせない魅力的なモデルを数多くリリースしているからではないでしょうか。今回2021年2月12日(金)にリリースが予定されている”ウィメンズ ナイキ ダンク LOW オレンジパール”もダンクらしい魅力が詰まった一足に仕上がっています。その魅力の筆頭が、今回採用されているオレンジパールの高級感あふれる女性らしいカラー。また、最新の技術で当時のフォルムを再現しているだけではなく、実は履き心地の面でか快適性をプラスするというアップデートを施しています。ウィメンズモデルとなっているので、女性に多く見られる足型を採用し、街を快適に歩ける工夫が施されてるのです。現代の最新技術がなし得る『見た目と履き心地…デザインと機能性の両立』を実際に感じてみてはいかがでしょうか。

バスケットボール用にデザインされ、ストリートを席捲するまでに成長を遂げたダンク。大胆で挑戦的なスタイルは、スポーツとカルチャーの垣根を越えて愛されている。登場から35年以上経った現在も、そのデザインは存在感を示し続けるばかりだ。今回は大学バスケットボール界の定番となった元祖モデルが、張りのある素材のオーバーレイとクラシックなカラーブロックで復活。現代のテクノロジーで21世紀の履き心地にアップデートし、セイルとオレンジパールのすっきりとした配色でクラシックな印象を演出している。

Nike SNKRSより引用

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

ウィメンズ ナイキ ダンク LOW オレンジパールの予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:13,200円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格):
〜25,000円

ひとくちメモ:ウィメンズ寄りのカラーパターンなので控えめな予想となっています。海外での評価が非常に高い状況となっていますが、国内リリースが予定されているサイズ展開が狭目なのでその辺も考慮しています。しかし、定価を考えると利益は確実なので参戦しない手はないでしょう。
GOAT販売価格StockX販売価格

類似モデルの現在の価値

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

ウィメンズ ナイキ ダンク LOW オレンジパールの転売プレ値予想”結果発表”

現時点での転売価格

結果:予想的中
転売価格:25,000〜30,000円
今後の価値:ウィメンズダンクLOWオンリーのカラーパターンは強い印象を受けます。少し前にリリースされたコーストブルーを参考にすると分かりやすいとかなと。しかし、コーストブルーよりは若干インパクトに欠けるカラーパターンとなっているので、コーストブルー>オレンジパールという位置付けになると思います。個人的には30,000円前後で転売できるのであれば即売りでも良いというのが正直なところです。40,000円近くになるまで寝かせても良いのですが、ダンクのリリースラッシュはまだまだ続くと思うので、プレ値の急激な下落が怖い…。

SNKRSの在庫状況
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ
国内オークション、フリマサイト参照

現時点でも転売相場(プレ値)は、上記価格となっています。
日々転売相場(プレ値)は変動しますが、上記URLを転売時の価格設定にお役立てください。

また、自身が持っているスニーカーの価値の目安にしてください。

当ブログの転売価格(プレ値)予想の戦績は、343勝201敗となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。