【2020年8月1日(土)販売予定】ナイキ エア マックス 3の販売情報、レビュー、転売情報(リセール情報)を紹介!【CJ6779-100】

 

ナイキ エア マックス 3の基本情報

基本情報

商品名:ナイキ エア マックス 3

スタイル:CJ6779-100

販売日:2020年8月1日(土)販売予定

SNKRS販売方法:先着抽選

販売予定サイズ:24〜30cm

価格:15,400円(税込)
GOAT販売価格StockX販売価格

俺的プレ値:定価

販売ページ一覧

SNKRS販売ページ
END販売ページ
ATMOS販売ページ
UNDEFEATED販売ページ
BAIT販売ページ
 A+S販売ページ

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/【歴史】ナイキを代表するシューズ!air-maxエア-マッ
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



俺的レビュー

エア マックス 90」生誕30周年を記念して販売される一足は、1990年当時ファンの間で呼ばれていた”エア マックス 3”と言う名称を商品名にした特別なモデルとなっています。

デザインや素材は、2020年に販売された「エア マックス 90」と変わりありませんが、


インナーカートンや


アーチサポートの付属など、「エア マックス 90」販売当時を思わせる特別な仕様となっています。

シューズ本体の仕様が「エア マックス 90」と同じなので、そこまで大木は反響は期待できませんが、コレクターの間では特別なインナーカートンや付属品はそそられるポイントだと思うので、その辺に注目したいところです。

ちなみに、2020年に販売されたエア マックス 90の仕様は昨年までのモデルと比べ、

低めのマッドガード
甲高なデザイン
サイドステッチがOG仕様
Swooshの形状がOG仕様
サイドラバーがOG仕様
ヒールラバーがOG仕様

ざっとこんな感じです。

 

サイズ感

シューズの作り自体2020年モデルの「エア マックス 90」と同じと考えてOKです。

甲高のデザインであることを踏まえて”エア マックス 3”のサイズ感は、

昨年までのエア マックス 90を使用の方
前足に余裕があるのであれば0.5サイズダウン
前足に余裕がなければ同サイズ

その他ナイキシューズを使用の方
まずは同じサイズを購入するのがオススメ
幅は狭め、甲にゆとりあり

初めてのナイキシューズ
0.5〜1cmサイズUP

上記サイズ感を軸に購入を検討してみてください!!

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/【歴史】ナイキを代表するシューズ!air-maxエア-マッ
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



転売視点からのレビュー

プレ値での転売は厳しいと思います。

見た目はまんま”エア マックス 90”なので、インナーカートンや付属品が特別でも大多数のユーザーの心は動かせません。

エア マックス 90”自体ナイキファンでなくとも一足は持っているような汎用性のある一足なので、特別なデザインカラーパターンでもない限り転売できる一足になるのは難しいと考えて良いでしょう。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/【歴史】ナイキを代表するシューズ!air-maxエア-マッ
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



俺的結果発表

現時点での転売結果

転売成功例は確認できず

ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ
国内オークション、フリマサイト参照

残念ながら”エア マックス 3”の転売成功例は確認できませんでした。

返品制度の影響で完売になりやすいSNKRSでフルサイズ在庫が残っているということは、失敗に終わったと考えて良いと思います。

そもそも転売目的で購入した方は0だとは思いますが、転売は今後も不可能という認識でOKです。

エア マックス 90”の名前を”エア マックス 3”と変更して、プレミアムな感じを演出したのでしょうが、ユーザーの心は全く靡いていない…逆にややこしくしているだけの販売になった印象は拭えません。

SNKRSで販売していること自体謎ですしね。

あまり意味があったとは思えないので、厳しいようですが無駄な販売だったのかなと感じています。

プレ値予想の戦績は207勝109敗となりました。

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/snkrs完全攻略
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー

俺のレアスニ
1970.01.01
俺のレアスニ
https://orenoraresne.com/【歴史】ナイキを代表するシューズ!air-maxエア-マッ
ナイキシューズをレアスニを中心にレビュー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。