【10月7日(木) / 10月9日(土)販売予定】サカイ × クロット × ナイキ LD ワッフル ”クール グレー”

基本情報

商品情報

商品名
サカイ × クロット × ナイキ LD ワッフル ”クール グレー”

スタイル
DH3114-001

カラー
クール グレー / オブシディアン

販売日
2021年10月7日(木) / 10月9日(土)販売予定

SNKRS販売方法
先着抽選販売

販売予定サイズ
23〜30cm

定価
22,000円(税込)

国内販売情報

SNKRS
→10/9 9:00 先着抽選販売

sacai
→10/4 19:00〜10/5 7:00まで参加可能なWEB抽選販売

海外販売情報

END
→10/9まで参加可能なWEB抽選販売

JUICE STORE
→10/4 13:00〜10/5 13:00まで参加可能なAPP抽選販売

レビュー

LD ワッフルとは

2019年にサカイ × ナイキの新作として登場
ナイキクラシックランニングシューズ”LDV(1978年リリース)”と”ワッフルレーサー(1977年リリース)”を組み合わせたユニークな一足に仕上げられている。

LDって?
Long Distanc(ロング ディスタンス)の略。

特徴

アッパー:ナイキクラシックランニングシューズの細身のシルエットにダブルシュータン、ダブルシューレース、ダブルスウッシュロゴ、ダブルオーバーレイを組み合わせたユニークでモダンな見た目を採用。また、ヒールに刻まれている両ブランドのロゴもダブル仕様を意識した重ねデザインが採用されている。

ミッドソール:大きさの異なるミッドソールパーツを重ねることで細身のアッパーに反比例する形でボリューム感を演出。どこか近未来的な見た目となっており、ここまで人気を博しているのは「ミッドソールの効果」と口にする人も少なくない。

アウトソール:”THE ナイキ”と声を大にして言いたい『往年のワッフルパターン』をアウトソールに採用。アイコニックな見た目もさる事ながら、グリップ力とクッション性の性能UP効果も見逃してはいけない。

サカイ(sacai)とは?

サカイ(Sacai)とは、コムデギャルソン出身の日本人デザイナー”阿部 千登勢”により、東京で1999年にスタートしたファッションブランドです。ナイキとは2015年からタッグを組んでおり、これまでにウェア、ブレーザー や本作ワッフルシリーズなど数多くの既存ナイキシューズをアレンジ。カテゴリ問わず彼女が得意とする異なるモデルを組み合わせたアレンジとリペアが際立った商品を数多く世に送り出しています。

クロット(CLOT)とは?

クロット(CLOT)とは、エディソン・チェン氏とケビン・プーン氏が2003年に香港にて設立したファッションブランドです。中国の歴史から着想を得たパターンを取り入れることが多く、また、独自の配色を採用するなど、他ブランドにはないユニークなアイテムを多数展開しています。これまでにナイキ、フラグメント、ステューシーなどとコラボレーションを実施。ブランドの垣根を越えた柔軟性にも多くのユーザーが注目しています。

サイズ感
男性

内部構造は広い印象を受けましたが、”履き口が少し狭い”と感じました。しかし、足首が極端に太い方以外は、足馴染みを考慮してマイサイズを選択すれば問題なく使用できると思います。

女性

一応メンズモデルになるので、いつも使用しているレディースシューズよりは大きめです。私は0.5cmサイズを下げて購入しましたが、快適に使用できています。

男性

王道のAF1と比べると足幅が少しタイトです。素材の変化を考慮してハーフサイズUPするのがお勧めかもしれません。

女性

メンズモデルの中ではタイト目な印象を受けますが、女性が使用するにはハーフサイズダウンがお勧めです。ただ、試着が難しいモデルなので、少し悩むのであれば大きめのサイズを購入しましょう。大きい分には調整できるので!

✨サイズへのコメントお待ちしてます✨
‼️ご協力お願いします‼️

本作の特徴

①、”サカイ / クロット / ナイキ”のトリプルコラボレーション

②、クロット × ナイキお馴染みの”淡い配色”を採用

③、”荒めのメッシュ素材”と”合成素材”を採用した良い意味で古典的なシンプルアッパー

④、”リフレクティブ素材(反射素材)”を重ねたダブルスウッシュ

⑤、シュータン、ヒール、インソール、裏地に刻まれた各ブランドの”特別なロゴ”

⑥、ミッドソールに散りばめられている”スペックル模様(斑点模様)

⑦、アウトソールに採用されているガムラバーが”クラシックな印象”をプラス

まとめると…

半透明の素材をメッシュに変更し雰囲気を一新!
「コラボの安売り」「LDワッフルをこ○した」
等の批判的声を跳ね返すことはできるのでしょうか?

レア度:⭐️⭐️

情報のアップデートを随時更新中

➡️最新情報はTwitterでも発信しています⬅️
‼️フォロー/リツイート/ライクを是非‼️

 
✨上記リンクから掘り出し物を見つけよう✨
 

プレ値予想

定価:22,000円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格)
:〜25,000円

プレ値予想参考モデル
Clot × Sacai × Nike LD Waffle Orange Blaze
スタイル:DH1347-100
リリース日:2021/09/16
定価:20,900円
現在のプレ値:〜定価
FRAGMENT × SACAI × NIKE LD WAFFLE LIGHT SMOKE GREY
スタイル:DH2684-001
リリース日:2021/08/24
定価:20,900円
現在のプレ値:〜45,000円
勝手に一言

現在の販路を加味して”微利益予想”とさせていただいています。また、シンプルな素材を採用している影響で見た目がチープに見えますが、前回カラーと比較すると汎用性は高めな点も少し加味しているかな…。しかし、前回同様SNKRSでリリースされてしまうと需要と供給がミスマッチ(供給過多)してしまう可能性が高いでしょう。転売目的で購入を検討中であれば”SNKRSでリリースされるか否か”ここ注目しておきましょう。個人的には個人ユーザーが手を出すべきモデルではないと感じています(リスクが高い)。

2021/10/5追記
SNKRSでのリリースが10/9に決定。それに伴いより一層”転売不向きモデル(特に初動)”となっています。購入検討中の方は、自分用 兼 転売用(寝かせる前提)ということを念頭に置いて、再度熟考してみてください。

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

↓海外リセールマーケットのプレ値は↓
GOAT販売価格 / StockX販売価格

✨上記リンクをご活用ください✨

結果発表

結果予想的中
転売価格24,000〜27,000円

プレ値推移予想

初動→24,000〜27,000円
一ヶ月→〜24,000円
半年→〜27,000円
一年→〜30,000円

前回カラーの結果を目の当たりにしているので”妥当な結果”と言わざるを得ないのではないでしょうか。やはりリリースのし過ぎは良くないですね…。単純に飽きてしまいますし、モデル単体の価値を下げてしまいます。今後、アンダーカバーとのコラボも控えているLD ワッフルは”瀕死の状態”と考えて良いでしょう。ちなみに、本作の配色はまずまずだと思うので、返品を考えていない方は、プレ値推移の状態を見ながら”微利益確保”に努めるのが賢明かな…。正直正解は『買わない選択』でしたね…。

SNKRS在庫状況
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / スニダン

国内オークション、フリマサイト参照

予想戦績

568勝319敗

現在の転売相場(プレ値)は
上記価格となっています。

日々転売相場(プレ値)は変動しますが
転売時の価格設定にお役立てください。

⬆️画像をクリックで購入可能⬆️

AIR FORCE 1 AIR MAX BASKETBALL BLAZER DUNK JORDAN LOW NIKE NIKE LAB OG RETRO Review SB SNKRS WOMENS せどり ウィメンズ エア フォース 1 エア マックス サイズ感 シューズ ジョーダン スニーカー スニーカー女子 スニ女 ダンク ナイキ ナイキラボ バスケットボール バッシュ ブレーザー プレ値 プレ値予想 リリース情報 リーク情報 レトロ レビュー 俺のレアスニ 副業 復刻 投資 稼ぐ 販売情報 転売 転売予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。