【8月13日(金)販売予定】トラヴィス・スコット × フラグメントデザイン × ナイキ エア ジョーダン 1 LOW OG

基本情報

商品情報

商品名
トラヴィス・スコット × フラグメントデザイン × ナイキ エア ジョーダン 1 LOW OG

スタイル
DM7866-140

カラー
セイル / ミリタリー ブルー / ブラック / モスリン

販売日
2021年8月13日(金)販売予定(8/5限定オファー済み)

SNKRS販売方法
完全抽選販売

販売予定サイズ
23.5〜30cm

定価
18,150円(税込)

販売情報

SNKRS
→8/13 9:00 完全抽選販売(8/5限定オファー済み)

ATMOS
→8/13 販売(事前参加制APP抽選販売)

KITH
→8/9〜8/10 11:59まで参加可能な入店抽選販売

END
→8/13まで参加可能なWEB抽選販売

SVD
→8/12まで参加可能なAPP抽選販売

titolo
→8/9まで参加可能なWEB抽選販売

A+S
→8/6 12:00〜8/7 12:00まで参加可能なWEB抽選販売

販売情報(ウエア)

SNKRS
→8/13 9:00 先着抽選販売

ATMOS
→8/13 販売(事前参加制APP抽選販売)

KITH
→8/9〜8/10 11:59まで参加可能な入店抽選販売

END
→8/13まで参加可能なWEB抽選販売

SVD
→8/11まで参加可能なAPP抽選販売

A+S
→8/6 12:00〜8/7 12:00まで参加可能なWEB抽選販売

⬆️画像をクリックで購入可能⬆️

レビュー

エア ジョーダン 1とは

1985年にオリジナルモデル(OG)がリリース
ダンクシリーズのシルエットにウィングロゴをあしらったマイケル・ジョーダン初のシグネチャーモデル。スニーカーヘッズ達からは「ブレッド」と呼ばれる黒と赤の配色が人気を博している。

人気に火を付けたのはスケーター?
リリース当初は売り上げが伸びず、ワゴンセールに回されることも多かったエア ジョーダン 1。その安売りされたエア ジョーダン 1のフラットなアウトソールに目を付けたスケートボーダーが人気に火をつけたとか…。もちろん、マイケル・ジョーダン自身の活躍やNBAで使用禁止になったことも影響している。

特徴

アッパー:天然皮革と合成素材を組み合わせたクラシックなフォルムのアッパーは、履き心地、足馴染みの良さと高い耐久性とサポート性を誇っている。また、保護素材を内蔵した履き口が高いフィット感を提供してくれる。

ミッドソール:ポリウレタン素材とヒールに内蔵されたナイキ エアが高いクッション性を提供してくれる。

アウトソール:前足のピボットパターンとヒールの深い溝が高いグリップ力と柔軟性を提供してくれる。

トラビス・スコットとは?

1992年4月30日アメリカ合衆国ヒューストン出身のラッパー。本名はジャック・ベルマン・ウェブスター II(Jacques Berman Webster II)。音楽シーンを席巻するトラビス・スコットの活躍は止まることを知らず、2017年の初コラボレーション(エア フォース 1)を皮切りに、ナイキとのコラボシューズのリリースを連発。これまでに、エア ジョーダン 146ダンクエア マックス 270を世に送り出している。また、シューズの他にウエア(コラボや自身のブランド)も数多く手がけている。今後もトラビス・スコットから目を離すことは不可能かもしれない。

藤原ヒロシとは?

1964年2月7日生まれ三重県出身のファッションデザイナー(フラグメントデザイン)兼ミュージシャン。原宿通りやキャットストリート周辺から発信されたファッションを中心とするカルチャー”裏原系”を生んだ通称『キング・オブ・ストリート』が藤原ヒロシ氏です。日本はもちろん、世界中のファッション関係者からも認知され、当時から現在に至るまでストリートカルチャーを牽引し続けています。ナイキとのコラボレーションも数知れず…本作ジョーダンやダンク シリーズなどのメジャーどころをはじめ、ソックダートテニスクラシックなどのマイナーモデルをアレンジすることも多く、ライト層からコア層まで幅広いユーザーに愛されています。

サイズ感
本作の特徴

①、”トラヴィス・スコット × フラグメントデザイン × ジョーダンブランド”のトリプルコラボ

②、各ブランドロゴが随所に配置されている(ヒール / シュータン)

③、セイルカラーのシュータンとシューレース、スウッシュマーク、ミッドソールがクラシック感を演出

④、フラグメントデザインをリスペクトしている配色の選択

⑤、ミッドソール内側に刻まれているシーズンと両ブランドの代表名

まとめると…

前作を凌ぐ反響と評価
過去NO.1の呼び声高いLOWカットモデル

レア度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

情報のアップデートを随時更新中

➡️最新情報はTwitterでも発信しています⬅️
‼️フォロー/リツイート/ライクを是非‼️

「三人寄れば文殊の知恵」という諺を体現したようなシューズが誕生。ジョーダンブランド、トラヴィス・スコット、そしてスニーカーカルチャーの立役者、藤原ヒロシ率いるフラグメントという最強のコラボレーションが実現した。ベースに選んだのは他でもないエア ジョーダン 1。ヒューストンのラッパーと日本人デザイナーの両者が過去のジョーダンブランドとのコラボレーションで使用したモデルだ。このエア ジョーダン 1 LOWでは、馴染み深いカラーブロックデザインを使いながらも、トラヴィス・スコットと藤原ヒロシならではのタッチをプラス。お揃いのセイルのシューレースを備えた歴史あるミッドソールの上では、斬新なミリタリーブルーがヒール、履き口、インソールを強調し、クラシックなスタイルに新しさを加えている。その中で、圧倒的な存在感を放つセイルのスウッシュ。今やスコットが手掛けるエア ジョーダン 1の定番デザインとなった逆スウッシュだ。左右のヒールにはCactus JackロゴとFragment Designロゴがそれぞれエンボス加工で入り、誰のコラボレーション作品なのかは一目瞭然。さらに、時代を超越したシルエットに現代的な雰囲気を加えている。

Nike SNKRSより引用
 
✨上記リンクから掘り出し物を見つけよう✨
 

プレ値予想

定価:18,150円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格)
:〜150,000円以上

プレ値予想参考モデル
TRAVIS SCOTT × NIKE AIR JORDAN 1 LOW
スタイル:CQ4277-001
リリース日:2019/07/20
定価:14,040円
現在のプレ値:〜150,000円
Fragment × Nike Air Jordan 1 Retro High OG
スタイル:716371-040
リリース日:2014/12/17
定価:19,440円
現在のプレ値:〜600,000円
勝手に一言

HIGHカット同様”コメント不要”です。全力で全ての販路を活用し購入してください。当ブログでも最新情報を引き続き追いかけていきますので、アップデートのご確認をお願いします。PS.個人的にはLOWカットの方が好きです…。

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

↓海外リセールマーケットのプレ値は↓
GOAT販売価格 / StockX販売価格

✨上記リンクをご活用ください✨

結果発表

結果予想的中
転売価格100,000〜150,000円

プレ値推移予想

初動→100,000〜150,000円
一ヶ月→100,000〜120,000円
半年→〜150,000〜180,000円
一年→〜200,000円以上

言わずもがな…定価の約5倍という”とんでもない初動のプレ値”を叩き出しています。ビックネームのトリプルコラボ恐るべしです。先立ってリリースされたHIGHカットと比較すると足数、販売方法がイージーだったことが影響し、ドン引きするプレ値の上がり方とはなっていませんが、寝かせることで今以上のプレ値は確実だと思います。即金を希望されていない場合は焦る必要なし。まずは一ヶ月…そして半年と初代トラヴィスAJ1LOWのプレ値推移を参考に寝かせ、新品在庫の枯渇を良い塩梅で狙い撃ちしてください。賢く売れば”今のプレ値の倍”は狙える逸品です。何度も言います…慎重に!

SNKRS在庫状況
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ / スニダン
国内オークション、フリマサイト参照

予想戦績

524勝294敗

現在の転売相場(プレ値)は
上記価格となっています。

日々転売相場(プレ値)は変動しますが
転売時の価格設定にお役立てください。

⬆️画像をクリックで購入可能⬆️

AIR FORCE 1 AIR MAX BASKETBALL BLAZER DUNK JORDAN LOW NIKE NIKE LAB OG RETRO Review SB SNKRS WOMENS せどり ウィメンズ エア フォース 1 エア マックス サイズ感 シューズ ジョーダン スニーカー スニーカー女子 スニ女 ダンク ナイキ ナイキラボ バスケットボール バッシュ ブレーザー プレ値 プレ値予想 リリース情報 リーク情報 レトロ レビュー 俺のレアスニ 副業 復刻 投資 稼ぐ 販売情報 転売 転売予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。