【11月9日(水)販売予定】トロフィー ルーム × ナイキ エア ジョーダン 7 レトロ SP




→”magiアプリ”をインストール←
招待コード【PULIAY】入力で
最大5,000円分のクーポンGET



基本情報

商品情報

商品名
トロフィー ルーム × ナイキ エア ジョーダン 7 レトロ SP

スタイル
DM1195-474

カラー
オブシディアン / ダーク オブシディアン / トゥルー レッド / メタリック ゴールド

販売日
2022年11月9日(水)販売予定

SNKRS販売方法
先着抽選販売

販売予定サイズ
23〜30cm

定価
24,750円(税込)

国内販売情報

SNKRS
→11/9 9:00 先着抽選販売

ATMOS
→11/5 9:00〜11/8 8:59まで参加可能なWEB抽選販売

KITH
→11/6 17:00まで参加可能なWEB抽選販売

販売情報(関連ウエア)

SNKRS
→11/9 9:00 先着抽選販売

ATMOS
→11/9 9:00 販売

レビュー

エア ジョーダン 7とは

1992年にマイケル・ジョーダン7足目のシグネチャーシューズとして登場
ティンカー・ハットフィールド氏がデザインを担当。西アフリカの部族の芸術とアフリカのポップカルチャーのイメージを取り入れている。

マイケル・ジョーダンがオリンピックで着用
1992年夏に開催されたバルセロナオリンピック。アメリカ代表は、マイケル・ジョーダンをはじめ、スコッティ・ピッペン、マジック・ジョンソンなど名だたるプレーヤーを招集。通称”ドリームチーム”と呼ばれたアメリカ代表は、見事金メダルを獲得する快挙を成し遂げている。

特徴

アッパー:ヌバックレザーを採用したアッパーは、インナーブーティー構造(ハラチフィットシステム)を採用しており、抜群のフィット感を生み出し、足へのダメージを軽減してくれる。

ミッドソール:前作まで採用されていたマックス エアを廃止。内臓型のナイキ エアをフルレングスで配置する転換を行い、クッション性を向上させている。また、デザイン面でも重厚感が増している。

アウトソール:前作とほぼ変わらない円形の穴が無数に配置されているパターンを採用。穴の大きさを広げることで柔軟性を上げ、軽量化された。

トロフィー ルーム(TROPHY ROOM)とは…

トロフィー ルーム(TROPHY ROOM)とは、マイケル•ジョーダンの次男マーカス・ジョーダンがアメリカ合衆国フロリダ州オーランドにて立ち上げたスニーカーショップです。

これまでに、マイケル・ジョーダンの息子だから成し得た数多くのコラボモデルを世に送り出し、どれも販路が限られたこともあってか、リセールマーケットで高値で取引されています。

サイズ感
管理人

エア フォース 1などの一般的なナイキシューズと比較するとタイト目です。インナーブーティー構造のアッパーとやや厚手のインソールが影響し、ジョーダンシリーズの中でもタイトな部類に入ると思います。サイズ感に少しでも不安を感じる方は、マイサイズから0.5cmサイズUPすることをオススメしたいです。ちなみに、個人的にはタイトはタイトなのですが、バッシュらしいピタッと吸い付くような快適寄りのタイトさ(分かりにくくてスイマセン)だなと感じました。サイズを上げなくても使用できるが、少し違和感(決してネガティブではない)を感じる…そんな感じです。なお、本作はメンズモデルとなっているので、女性が使用する場合は0.5を目安にサイズダウンする必要があるかもしれません。

↑関連記事をチェック↑

本作の特徴

①、AJ7が登場した1992年に開催された”オリンピック”をイメージしたデザインと配色を採用している

オリンピックモデル

③、マイケル•ジョーダンが手にした”金メダル”をイメージした各種装飾

④、”マイケル•ジョーダンのサイン”が刻印されているヒール部分

⑤、”3種類のシューレース”が付属されている

⑥、”クリップボード”が付属されている

⑦、”特別デザインのインナーカートン”に梱包されている

まとめると…

トロフィールームの看板は魅力的…。
だけどモデルと配色が少し不安…。

レア度:⭐️⭐️⭐️

聞いたことはあっても、その様子を目にしたことはないはずだ。のちに伝説と呼ばれる練習試合が行われた非公開のコートでは、世界最高のバスケットボール選手たちが自分の力を得意げに披露し、競い合っていた。そして、激しいプレーと言葉の戦いのあと、王位は勝者へと手渡された。今回登場するエア ジョーダン 7 x Trophy Roomでは、1992年のチームを思わせるディテールで「非公開の史上最高のゲーム」を表現しながら、新世代のバスケットボールプレーヤーを称えている。メタリックゴールドのアクセントがゲームを勝利に導くエネルギーをシューズにもたらし、シュータンの下に配された刺繍のメッセージで、MJがコートで見せた卓越した才能をアピールする。同梱されたコーチのクリップボードでは、あなた自身の活躍を記録できるようになっている。

Nike SNKRSより引用

情報のアップデートを随時更新中

➡️最新情報はTwitterでも発信しています⬅️
‼️フォロー/リツイート/ライクを是非‼️

プレ値予想

定価:24,750円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格)
:〜30,000円(あくまで暫定)
※状況に合わせて予想価格を更新予定

プレ値予想参考モデル
ナイキ エア ジョーダン 7 レトロ ”シトラス”
スタイル:CU9307-081
リリース日:2022/07/02
定価:22,550円
現在のプレ値:〜定価
ナイキ エア ジョーダン 7 レトロ SE ”サファイア”
スタイル:DJ2636-204
リリース日:2022/03/30
定価:24,200円
現在のプレ値:〜定価

→過去リリース”AJ 7”の結果はこちらから←

勝手に一言

ポジティブ要素
トロフィールームの看板 / 付属品 / インナーカートンのデザイン

ネガティブ要素
AJ7の人気 / 配色 / 定価

日本国内でトロフィールームのコラボモデルがリリースされるのは稀…。そういった意味での希少性はかなりのものがあると思いますが、AJ7でこの配色…う〜ん…どうなんでしょうか…。個人的には全く魅力を感じていませんが、トロフィールームコラボということでいやが上にも評価が上がると踏んで”〜30,000円”というなんとも言えない予想を設定しています…。現在(11/3 12:00 時点)ATMOSのみが販売情報を掲載していますが、これは「足数が多くて日本にも在庫が回ってきた」のか、「ATMOSがフットロッカーに買収された影響で国内独占販売が可能になった」のか…国内展開される理由によっては”かなりの価値を生む一足”になる可能性を秘めていると感じています。ただ、「自身が履く可能性のあるスニーカーのみを買う」というルールを設けている手前、私は参戦しないつもりですが、大化けする可能性が今年リリースされたスニーカーの中で一番高い本作…リリースのギリギリまで塾考することをお勧めしたいです…。

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

↓海外リセールマーケットのプレ値は↓
GOAT販売価格 / StockX販売価格

→”magiアプリ”をインストール←
招待コード【PULIAY】入力で
最大5,000円分のクーポンGET

結果発表

結果予想外れ
転売価格55,000〜60,000円

振り返り

良い方向に期待を裏切ってくれたとでも言いましょうか…大化け…いや、本来の力を存分に発揮したというのが正解でしょう…”55,000〜60,000円”という初動結果を叩き出しています。久しぶりに【即売りも良し / 寝かせてから転売しても良し】この言葉を皆様にお伝えできそうです。ただ、このリリースを皮切りにトロフィールーム関連の国内リリースが積極的に行われる可能性を考えるべきなのかもしれません…。より多くのレアスニを購入できるチャンスと捉えれば良いのか…はたまたトロフィールームの価値が下がるとネガティブに捉えるべきなのか…この辺の読みが、本作をどのタイミングで転売すべきかに繋がる重要なポイントになりそうです…。個人的には、本作の足数の少なさを考えると価値が下がる可能性は低いと踏んでいるので、寝かせるだけ寝かせて最大利益を狙いたいと思っているのですが、皆さんはどう思いますか…? そもそも本作を購入できた時点で勝ち組なのですが、今後の価格変動について考えている時間が一番楽しい…よね…?

SNKRS在庫状況
ヤフオク ラクマ / メルカリ / スニダン

国内オークション、フリマサイト参照

予想戦績

933勝523敗

リリース日時点での
転売相場(プレ値)は
上記価格となっています。

日々転売相場(プレ値)は変動しますが
転売時の価格設定にお役立てください。

AIR FORCE 1 AIR MAX BASKETBALL DUNK HIGH JORDAN LOW MID NIKE NIKE LAB OG RETRO Review SB SE SNKRS SP WOMENS せどり ウィメンズ エア フォース 1 エア マックス サイズ感 シューズ ジョーダン スニーカー スニーカー女子 スニ女 ダンク ナイキ ナイキラボ バスケットボール プレ値 プレ値予想 リリース情報 レトロ レビュー 俺のレアスニ 副業 復刻 投資 稼ぐ 販売情報 転売 転売予想








%d人のブロガーが「いいね」をつけました。