【2月17日(水)Nike.comにて販売予定】ナイキ SB ダンク LOW プレミアム ピンクピッグ【CV1655-600】

ナイキ SB ダンク LOW プレミアム ピンクピッグの基本情報

ナイキ SB ダンク LOW プレミアム ピンクピッグの基本情報

✔️商品名:ナイキ SB ダンク LOW プレミアム ピンクピッグ

✔️スタイル:CV1655-600

✔️販売日:2021年2月1日(月)販売予定

✔️Nike.com販売方法: 先着抽選販売

✔️販売予定サイズ:23〜30cm

✔️定価:12,100円(税込)

販売情報

インスタント
→1/25 21:00まで参加可能なWEB抽選販売(店舗、WEB販売あり)

LATITUDE
→1/30 9:00〜13:00まで参加可能なWEB抽選販売

MORTAR
→1/28 12:00〜15:00まで参加可能なWEB抽選販売

スポタカ
→1/27〜1/28 23:59まで参加可能なWEB抽選販売(クイズあり)

STORMY
→2/5まで参加可能な店舗抽選販売(ドレスコードあり)

アーリーウープ
→1/28 9:00〜1/31 8:00まで参加可能なWEB抽選販売

カリフォルニアストリート
→選ばれた会員にのみ2/1 12:00に販売ページのURL送信

Lacquer
→2/1販売

FTC
→1/31 9:00〜12:00まで参加可能なWEB抽選販売

ブルックリンプロジェクト
→2/1販売

BATSU
→2/1 9:00〜11:00まで参加可能なWEB抽選販売

canola
→2/1販売

SOMEHOW’s AND APOLLO2
→2/2 11:00〜13:30まで参加可能なWEB抽選販売(沖縄県在住者限定)

ジャックオーシャン
→2/2〜2/3 13:00まで参加可能なWEB抽選販売

SVD
→2/11まで参加可能なAPPによる抽選販売

END
→2/13まで参加可能なWEB抽選販売

Nike.com
→2/17 9:00より先着抽選販売(2/9先行販売実施済み)

ナイキ SB ダンク LOW プレミアム ピンクピッグのレビュー

1985年にバスケットボールシューズとして誕生したダンク(DUNK)。その後、人気の低迷を経て「フラットなソールがスケーボーに適している」との声により、再び脚光を浴びました。そして、ナイキ(Nike)の中のスケートボードレーベルエスビー(SB)からダンクシリーズがエスビー ダンク(SB DUNK)としてデビューします。ナイキ(Nike)を代表するモデルのジョーダンシリーズも同じようにスケートボーダーの声により脚光を浴びた経緯もあるので、『スケートボーダーに認められたシューズはワンランク上のグレードに押し上げられる』…こういったジンクスがあるのかもしれません。そんな歴史のある、そしてのナイキ(Nike)中でも大切なモデルとなっているエスビー ダンク(SB DUNK)に、1971年にフランスで開催された24時間レース『ル・マン』に出場したポルシェをイメージしたピンクピッグのカラーパターンを落とし込んだNEWカラーモデル”ナイキ SB ダンク LOW プレミアム ピンクピッグ”が2021年2月1日(月)にリリースを予定しています。カラー以外にも、高級感溢れる天然皮革のスエード素材、ステッチ、ロゴに採用されているユニバーシティーレッドの差し色、そしてシューズにインパクトを与えるブラックカラーのアウトソールなど拘り抜いたシューズに仕上がっています。ナイキ正規SB取扱店を中心としたリリースが予想されておりますので、引き続き当ブログでも最新情報を確認でき次第アップデートしていきます。

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

ナイキ SB ダンク LOW プレミアム ピンクピッグの予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:12,100円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格):
30,000〜35,000円

ひとくちメモ:SB DUNKらしい鮮やかなピンクカラーが好印象です。最低でも定価の2倍はプレ値が伸びると思います。スケートボーダーが好むであろうカラーパターンは、過去の傾向からも高いプレ値で転売できている印象を受けるので、可能な限りの販路を活用し購入することをオススメします。
GOAT販売価格StockX販売価格

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

ナイキ SB ダンク LOW プレミアム ピンクピッグの転売価格(プレ値)〜予想結果発表

現時点での転売価格

結果:予想的中
転売価格:32,000~40,000円
今後の価値:『SBダンクLOW強し!』といった感じでしょうか。本当販路が絞られているSBは強い。即転売も良し、寝かせても良しの便利モデルとなっているので、自身の環境に合わせて良かれ頃に転売してください。個人的には、初動でこの利益であれば、今後数多くのモデルがリリースされることを踏まえて即転売しちゃいます。

ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ
国内オークション、フリマサイト参照

現時点でも転売相場(プレ値)は、上記価格となっています。
日々転売相場(プレ値)は変動しますが、上記URLを転売時の価格設定にお役立てください。

また、自身が持っているスニーカーの価値の目安にしてください。

当ブログの転売価格(プレ値)予想の戦績は、329勝191敗となっています。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。