【10月17日(土)販売予定】ナイキ SB ダンク LOW プロ Dark Grey【CT2224-001】

ナイキ SB ダンク LOW プロ Dark Greyの基本情報

ナイキ SB ダンク LOW プロ Dark Greyの基本情報

✔️商品名:ナイキ SB ダンク LOW プロ Dark Grey

✔️スタイル:CT2224-001

✔️販売日:2020年10月17日(土)販売予定

✔️SNKRS販売方法:完全抽選販売

✔️販売予定サイズ:23〜30

✔️定価:12,100円(税込)

ナイキ SB ダンク LOW プロ Dark Greyのレビュー

本来オリンピックイヤーだった今年2020年。初めて正式種目に採用されたスケートボードを祝して、ナイキ(Nike)ではダンク(Dunk)シリーズの販売を連発しています。今回販売される”ナイキ SB ダンク LOW プロ Dark Grey”は、環境を考えて今年から積極的にナイキシューズに採用されているリサイクル素材を使用した特別な一足となっています。リサイクル素材感をあえて前面に出したデザインは粋で、特にアウトソールのスペックル柄は素晴らしい仕上がりになっています。産業廃棄物を減らし環境を考えて行動することは、スポーツの未来を考えても前面的に支持すべきだと思うので、一人のユーザーとしてもシューズを購入して貢献したいところです。販売日は2020年10月17日(土)。販売先の追加など最新情報を引き続き追いかけていきましょう!

スケートボードの世界に登場する前は、高性能バスケットボールシューズとして活躍していたダンク。優れた耐久性と反発力抜群の接地感で、徐々にスケートボーダーたちの定評も高まってきた。そんな新たなファン層のニーズに応えるため、ダンクは2002年にシルエットを一新。ソックライナーにZoom Airバッグを導入するなど、スケートボーダー向けの改良に踏み切った。リサイクル素材を使用した最新のエディションでは、伝統を忠実に継承しながらサステナブルな価値も追求。廃棄物を最小限に抑え、スケートボードシューズの未来を見据えている。

Nike SNKRSより引用

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

ナイキ SB ダンク LOW プロ Dark Greyの予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:12,100円(税込)
GOAT販売価格StockX販売価格
俺的プレ値(転売予想価格)23,000円

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

ナイキ SB ダンク LOW プロ Dark Greyの転売価格(プレ値)〜予想結果発表

現時点での転売価格

16,000〜18,000円

SNKRS在庫状況
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ
国内オークション、フリマサイト参照

現時点でも転売相場(プレ値)は、上記価格となっています。
日々転売相場(プレ値)は変動しますが、上記URLを転売時の価格設定にお役立てください。

また、自身が持っているスニーカーの価値の目安にしてください。

当ブログの転売価格(プレ値)予想の戦績は、260勝138敗となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。