【1月15日(金)販売予定】ナイキ スペースヒッピー 03 ヒーリングジェイド【CQ3989-004】

ナイキ スペースヒッピー 03 ヒーリングジェイドの基本情報

ナイキ スペースヒッピー 03 ヒーリングジェイドの基本情報

✔️商品名:ナイキ スペースヒッピー 03 ヒーリングジェイド

✔️スタイル:CQ3989-004

✔️販売日:2021年1月15日(金)販売予定

✔️SNKRS販売方法:先着抽選販売

✔️販売予定サイズ:23〜30cm

✔️定価:21,450円(税込)

販売情報

SNKRS
→1/15 9:00より先着抽選販売

ナイキ スペースヒッピー 03 ヒーリングジェイドのレビュー

ナイキ(Nike)が提案する環境保護を考えた新しいタイプのシューズ…それがこのスペースヒッピー(Space Hippie)シリーズです。03モデルは、シューズ全体の約45%以上に宇宙ゴミと呼ばれ破棄されてきたリサイクル素材を採用。この素材は、二酸化炭素排出量が最も少ない素材としても有名です。また、ミッドソールに採用されている「ズームX(ZOOM X)」と呼ばれるナイキ最強のスピードを生む素材の切れ端を集めて作っているクレーターフォーム(Crater Foam)が用いられている点も注目です。なお、”ナイキ スペースヒッピー 03 ヒーリングジェイド”には、他のスペースヒッピー(Space Hippie)シリーズには採用されていないファストフィット(Fast Fit)と呼ばれる簡易シューレース調整システムが搭載されています。”ナイキ スペースヒッピー 03 ヒーリングジェイド”のリリースは、2021年1月15日(金)を予定しています。引き続き、最新情報をチェックしていきましょう。

スペースヒッピーは、廃棄物を新たな形で活用するストーリー。アッパーからアウトソールにいたるまで、スペースヒッピー 03には、重量の45%以上にリサイクル素材が使われている。 「Space Waste Yarn(宇宙ごみの糸)」と呼ばれるアッパーには、ペットボトル、Tシャツ、糸の廃棄物から生まれたリサイクルポリエステル素材を約85%使用。また、足にぴったりフィットするFastFitシステムの余り部分を使い、着脱を簡単にしている。柔らかいCrater Foamミッドソールには、Nike Grindと複数のフォームの混合物をミックス。優れた安定感を持つユニークなデザインに仕上げている。インソールには、Nikeのネクスト% ランニングシューズで究極の履き心地を生み出すクッショニング、ZoomXフォームの廃棄物を使用している。

Nike SNKRSより引用

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

ナイキ スペースヒッピー 03 ヒーリングジェイドの予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:21,450円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格):
〜定価
ひとくちメモ:スペースヒッピー(Space Hippie)シリーズの中では比較的プレ値が高めになりがちな03。カラーによってはワンチャンあるかなーと思うのですが、今回リリースされるジェイドカラーは現時点でNO.1の呼び声が高いファストカラーと比べると少し見劣りする…私はそう感じています。定価も高めなので、そもそも今の
スペースヒッピー(Space Hippie)では転売は厳しいと思います。
GOAT販売価格StockX販売価格

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

ナイキ スペースヒッピー 03 ヒーリングジェイドの転売価格(プレ値)〜予想結果発表

現時点での転売価格

結果:予想的中
転売価格:〜定価
今後の価値:スペースヒッピーシリーズの中では売れそうなオーラを放っている03ですが、それでも状況は厳しく、プレ値での転売は難しい印象です。『もう少し定価が安価であれば…』と思っているのは私だけでしょうか?まだまだ改善すべき点が多いスペースヒッピーシリーズ。改善すべき点が多いということは復活のチャンスはあると私は信じています。

SNKRS在庫状況
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ
国内オークション、フリマサイト参照

現時点でも転売相場(プレ値)は、上記価格となっています。
日々転売相場(プレ値)は変動しますが、上記URLを転売時の価格設定にお役立てください。

また、自身が持っているスニーカーの価値の目安にしてください。

当ブログの転売価格(プレ値)予想の戦績は、317勝188敗となっています。

2件のコメント

I like this post, enjoyed this one regards for posting. “‘I have done my best.’ That is about all the philosophy of living one needs.” by Lin Yutang.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。