【3月11日(木)販売予定】ナイキ スペースヒッピー 01 ブラック & グレー

ナイキ スペースヒッピー 01 ブラック & グレーの基本情報

ナイキ スペースヒッピー 01 ブラック & グレーの基本情報

商品名:ナイキ スペースヒッピー 01 ブラック & グレー

スタイル:DJ3056-001 / DJ3056-002

カラー:ブラック(Black) / ボルト(Volt) & ウルフグレー(Wolf Gray)

販売日:2021年3月11日(木)販売予定

SNKRS販売方法: 先着抽選販売

販売予定サイズ:24〜30cm

定価:15,400円(税込)

販売情報

SNKRS(ブラック)
→3/11 9:00 先着抽選販売

SNKRS(グレー)
→3/11 9:00 先着抽選販売

ATMOS
→3/11 9:00 販売

END
→3/11まで参加可能なWEB抽選販売

ナイキ スペースヒッピー 01 ブラック & グレーのレビュー

スペースヒッピーとは

2020年登場したリサイクル素材をメインに採用したエコシューズ
素材の切れ端や返品商品、売れ残り商品の素材を再利用している
二酸化炭素や産業廃棄「ゼロ(Zero)」を目指すナイキ期待のコレクション
最近では、初めてスポーツカテゴリのバスケットボールシューズ”コズミック ユニティー”にもリサイクル素材が使用されているため、今後の動向から目を離せない

特徴

リサイクル素材と聞くと「ネガティブ」な印象を持ってしまうかもしれませんが、元は既存商品に採用されている良質な素材となっているので、履き心地は良好。特にスペースヒッピーシリーズ共通で採用されている”クレーターフォーム(Crater Foam)”を採用したミッドソールは快適そのもの。ナイキ最速のランニングシューズに採用される最高級素材ズームX(ZOOM X)を混ぜ込んだ複合ミッドソールは、高いクッション性と反発性を我々ユーザーに提供してくれます。リサイクル素材だからこそ普段以上に快適性に重きを置いた仕上がりになっています。二酸化炭素や産業廃棄…そして不安要素「ゼロ(Zero)」のコレクションと言えるかもしれません。

ちょっと一息

日本では衣類などの廃棄量が年間約100万トンと言われています。また、半分以上は焼却処分されているとのことで、この数字だけでも再利用するということのメリットを感じることができます。視点を世界に向けると数倍以上の廃棄量となっているはずなので、こういった取り組みの大切さがヒシヒシと伝わってきます。もちろん、我々個人で行える電気や水道の節約、ゴミの分別やエコバックの使用などスペースヒッピーのリリースが個人の活動へ繋がると素晴らしいのではないでしょうか。

ブラック & グレーならではの特徴:

①、特になし!

まとめると…

これまでリリースされたカラーに似通っているので
斬新なカラーの登場に期待して辛口なコメントとさせていただきます

スペース ヒッピーは、廃棄物を新たな形で活用するストーリー。アッパーからアウトソールにいたるまで、スペース ヒッピー 01には、重量の50%以上にリサイクル素材が使われている。「Space Waste Yarn(宇宙ごみの糸)」と呼ばれるアッパーには、廃棄されたペットボトルやTシャツ、糸などから再生されたリサイクルポリエステル素材を約85%使用。柔らかいCrater FoamミッドソールにはNike Grindと複数のフォームの混合物を組み合わせ、優れた安定感とユニークなデザインが実現した。インソールにはZoomXフォームの廃棄物を使用し、Nikeのネクスト% ランニングシューズと同様の究極の履き心地を生み出すクッショニングを生み出した。

Nike SNKRSより引用

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

ナイキ スペースヒッピー 01 ブラック & グレーの予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:15,400円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格)
〜定価
ひとくちメモ:低迷を辿るスペースヒッピーシリーズ。今回のような代わり映えのないスタンダードなカラーパターンでは良い結果になることはないでしょう。プレ値で転売できる可能性は極めて低いと思います。ブラックに可能性を感じる方が多いかもしれませんが、ボルトカラーのスウッシュがチープ感を助長しているので、惑わされないように気をつけましょう。まだまだ『リサイクル素材のくせに高い!』という声が多いので、改善に期待したいモデルとなっています。もしかすると我々の考えが追いついていないだけ?
GOAT販売価格
/ StockX販売価格

類似モデルの現在の価値

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

ナイキ スペースヒッピー 01 ブラック & グレーの転売プレ値予想”結果発表”

現時点での転売価格

結果予想的中
転売価格〜定価
今後の価値
:予想通りの結果です。どちらもスペースヒッピーシリーズにしては良カラーではありますが、寝かせてプレ値が上がる可能性はないでしょう。スペースヒッピーシリーズに関しては「リサイクル素材にしては値段が…」など賛否があるモデルとなっているので、今後の進化に期待したいです。個人的にはコラボモデルのリリースが鍵となると思ってます。

SNKRS在庫状況(ブラック) / SNKRS在庫状況(グレー)
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ / スニダン
国内オークション、フリマサイト参照

現時点での転売相場(プレ値)は、上記価格となっています。
日々転売相場(プレ値)は変動しますが、上記URLを転売時の価格設定にお役立てください。

また、自身が持っているスニーカーの価値の目安にしてください。

当ブログの転売価格(プレ値)予想の戦績は、379勝220敗となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。