【11月2日(月)販売予定】ウィメンズ ナイキ ワッフル レーサー クレーター【CT1983-100 / CT1983-101 / CT1983-700】

ウィメンズ ナイキ ワッフル レーサー クレーターの基本情報

ウィメンズ ナイキ ワッフル レーサー クレーターの基本情報

✔️商品名:ウィメンズ ナイキ ワッフル レーサー クレーター

✔️スタイル:CT1983-100 / CT1983-101 / CT1983-700

✔️販売日:2020年11月2日(月)販売予定

✔️SNKRS販売方法:先着抽選販売

✔️販売予定サイズ:22〜28.5cm

✔️定価:12,100円(税込)

ウィメンズ ナイキ ワッフル レーサー クレーターのレビュー

1977年に誕生したワッフルレーサーは、ナイキ(Nike)の共同創業者ビル・バウワーマンがワッフル焼き機から着想を得た、グリップ力とクッション性を生んでくれる斬新なランニングシューズとしてデビューしました。2020年の現在、そのワッフルレーサーは、環境を考えたリサイクル素材を使用したバージョンへアップデート。往年のスエード素材のサポートパーツ、シューレースを無くしたスリッポン型のシュータン、リサイクル素材をイメージさせるスペックル風のアウトソールなどなど、上手い具合にクラシック感を残しながらアップデートされた”ウィメンズ ナイキ ワッフル レーサー クレーター”は、活躍の場をトラックから全世界へ変更し、新たなステップへ進みます。販売日は2020年11月2日(月)。ウィメンズモデルではあるものの、メンズ使用可能サイズの販売もあるので、少しでも気になった方は、最新情報を引き続き確認していきましょう!

ナイキ ワッフル レーサー クレーターは、1977年のオリジナルバージョンに斬新なアレンジを加えた一足。抜群に快適なCraterフォームミッドソールとNike Grindラバーのディテールを組み合わせ、トラックスタイルをイメージしたタフなデザインに仕上がっている。アッパーを包み込むWaffleアウトソールのデザインと人目を引く装飾ステッチの組み合わせが、現代的なDIYスタイルを演出。デザインの20%以上にリサイクル素材が使われている。

Nike SNKRSより引用

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

ウィメンズ ナイキ ワッフル レーサー クレーターの予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:12,100円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格):定価
ひとくちメモ:デザインは良いがクレーター系は苦戦気味。ウィメンズモデルなのもBAD。
GOAT販売価格StockX販売価格

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

ウィメンズ ナイキ ワッフル レーサー クレーターの転売価格(プレ値)〜予想結果発表

現時点での転売価格

結果:予想当たり
転売価格:〜定価
今後の価値:デザイン性は良いけどウィメンズ+ワッフルレーサーは厳しいかな。クレーターシリーズのコラボモデルに期待。

SNKRS在庫状況① / SNKRS在庫状況② / SNKRS在庫状況③
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ
国内オークション、フリマサイト参照

現時点でも転売相場(プレ値)は、上記価格となっています。
日々転売相場(プレ値)は変動しますが、上記URLを転売時の価格設定にお役立てください。

また、自身が持っているスニーカーの価値の目安にしてください。

当ブログの転売価格(プレ値)予想の戦績は、272勝154敗となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。