【3月19日(金)販売予定】キム・ジョーンズ × ナイキ エア マックス 95

キム・ジョーンズ × ナイキ エア マックス 95の基本情報

キム・ジョーンズ × ナイキ エア マックス 95の基本情報

商品名:キム・ジョーンズ × ナイキ エア マックス 95

スタイル:DD1871-001 / DD1871-002

カラー
ブラック(Black) / トータル オレンジ(Total Orange)
ブラック(Black) / ボルト(Volt)

販売日:2021年3月19日(金)販売予定

SNKRS販売方法先着抽選販売

販売予定サイズ:23〜30cm

定価:26,400円(税込)

販売情報(オレンジ)

SNKRS
→3/19 9:00 先着抽選販売

ATMOS
→3/19 販売(事前参加制のWEB抽選販売)

END
→3/19まで参加可能なWEB抽選販売

SNS
→3/18まで参加可能なAPPによる抽選販売

SVD
→3/17まで参加可能なAPPによる抽選販売

UNION
→3/19 9:00 オンライン販売

GR8
→3/17 12:00〜23:59まで参加可能なWEB抽選販売

販売情報(ボルト)

SNKRS
→現時点で販売情報なし

END
→3/19まで参加可能なWEB抽選販売

キム・ジョーンズ × ナイキ エア マックス 95のレビュー

エア マックス 95とは

1995年にランニングシューズとしてリリース
大柄の力強いランナーをイメージ
長時間履いても不快感が少なく、高いサポート性を発揮するシューズだった

セルジオ・ロザーノ氏がデザイン
人体構造から着想を得てデザインされ、シューレースの構造はあばら骨、アウトソールは背骨、メッシュとスエードのアッパーは筋繊維をイメージしている

特徴

アッパー:人工皮革と合成繊維を使用したアッパーには、ミッドフッドサポートウェピングクレイドル、リフレクティブヒールフォクシング、リフレクティブタンオーバーレイ、ダイナミックフィットを採用。耐久性と快適性とデザイン性を提供してくれている。

ミッドソール:メイン素材は発泡ウレタン素材。また、過去最高の快適性を実現するため、前足にナイキ エア(NIKE AIR)、ヒールにU字型のマルチチャンバーと呼ばれるマックス エア(MAX AIR)を配置。クッション性と反発性を両立している。

アウトソール:BRS1000カーボンラパー素材を用いたセンターオブプレッシャーワッフルソールを採用し、ポリウレタンシャンク、フレックスグループと呼ばれる溝を配置。耐久性と柔軟性を両立している。

キム・ジョーンズって?

ロンドン生まれ(1973年9月11日生まれ)のファッションデザイナー。2003年に自身の冠ブランド「キム・ジョーンズ」を立ち上げ。ダンヒル→ルイ・ヴィトン→ディオールのディレクターを務め、Nikeの他にGUやSupuremeにてコラボレーションアイテムをリリースしている。要は想像以上に凄い人です。

ちょっと一息

エア マックス狩りを生んだエア マックス 95。主にイエローグラデーション(通称イエローグラデ)の品薄が原因で発生。当時リセールショップにて約100,000〜600,000円で取引されていたとか。また、エア部分を破損させるなどの嫌がらせも同時に横行していた。現在は流石に『狩り』をする猛者は滅多に現れませんが、エア マックス 95は、スニーカーがプレ値で販売される発端となった「色んな意味で歴史のあるモデル」となっている。

本作ならではの特徴:

①、オリジナルに敬意を払ったカラーパターン

②、大胆なレースループ

③、サイドパネルの不規則なライン

まとめると…

コラボモデルにしては大人しい子

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

キム・ジョーンズ × ナイキ エア マックス 95予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:26,400円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格)
〜定価
ひとくちメモ:キム・ジョーンズ × ナイキのコラボで大幅な利益を生んだケースはなかったと記憶しています。特に日本国内では弱い印象です。在庫が余るケースも見受けられるので、転売目的で購入することはお勧めできません。定価も高めなのでリスクを考えスルー必須だと思います。
GOAT販売価格StockX販売価格

類似モデルの現在の価値

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

キム・ジョーンズ × ナイキ エア マックス 95の転売プレ値予想”結果発表”

現時点での転売価格

結果予想的中
転売価格〜定価
※ボルトカラーは現時点で海外のみ販売ということで50,000〜58,000円のプレ値
今後の価値
:ディオールAJ1をデザインしたキムさんですが、キムさん単体名義ではいつも通り苦戦しがち。国内流通数の多いオレンジに限っては寝かせても苦戦を強いられると思います。自分用に購入した方は問題ないですが、転売目的で購入してしまった方は早めの対応をお勧めします。逆にボルトカラーはENDのみの販売となっているので『今が転売時』です。国内リリースが決まる前に転売しておくことをお勧めします。

SNKRS在庫状況
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ / スニダン
国内オークション、フリマサイト参照

現時点での転売相場(プレ値)は、上記価格となっています。
日々転売相場(プレ値)は変動しますが、上記URLを転売時の価格設定にお役立てください。

また、自身が持っているスニーカーの価値の目安にしてください。

当ブログの転売価格(プレ値)予想の戦績は、382勝221敗となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。