【3月19日(金)販売予定】ナイキ エア マックス 95 SE スウッシュ マート

ナイキ エア マックス 95 SE スウッシュ マートの基本情報

ナイキ エア マックス 95 SE スウッシュ マートの基本情報

商品名:ナイキ エア マックス 95 SE スウッシュ マート

スタイル:DD5482-902

カラー:マルチカラー(Mulch Color) / トータル オレンジ(Total Orang) – ブラック(Black) – ホワイト(White) – ボルト(Volt) – ピュア プラチナム(Pure Platinum)

販売日:2021年3月19日(金)販売予定

SNKRS販売方法:  先着抽選販売

販売予定サイズ:24〜30cm

定価:18,700円(税込)

販売情報

SNKRS
→3/19 9:00 先着抽選販売

ATMOS
→3/19 販売(事前参加制のWEB抽選販売)

BAIT
→3/12 10:00〜3/18 11:59まで参加可能なWEB抽選販売

UNDEFEATED
→3/12 13:00〜3/18 12:00まで参加可能なWEB抽選販売

SNS
→3/18まで参加可能なAPPによる抽選販売

A+S
→3/19 オンライン販売

ナイキ エア マックス 95 SE スウッシュ マートのレビュー

エア マックス 95とは

1995年にランニングシューズとしてリリース
大柄の力強いランナーをイメージ
長時間履いても不快感が少なく、高いサポート性を発揮するシューズだった

セルジオ・ロザーノ氏がデザイン
人体構造から着想を得てデザインされ、シューレースの構造はあばら骨、アウトソールは背骨、メッシュとスエードのアッパーは筋繊維をイメージしている

特徴

アッパー:人工皮革と合成繊維を使用したアッパーには、ミッドフッドサポートウェピングクレイドル、リフレクティブヒールフォクシング、リフレクティブタンオーバーレイ、ダイナミックフィットを採用。耐久性と快適性とデザイン性を提供してくれている。

ミッドソール:メイン素材は発泡ウレタン素材。また、過去最高の快適性を実現するため、前足にナイキ エア(NIKE AIR)、ヒールにU字型のマルチチャンバーと呼ばれるマックス エア(MAX AIR)を配置。クッション性と反発性を両立している。

アウトソール:BRS1000カーボンラパー素材を用いたセンターオブプレッシャーワッフルソールを採用し、ポリウレタンシャンク、フレックスグループと呼ばれる溝を配置。耐久性と柔軟性を両立している。

ちょっと一息

エア マックス 95のアッパーにブラックが多く採用される理由は、ランニングシューズだった名残。ブラックを使用することで「汚れ」が目立たなくなり、美しいデザインが保たれる工夫となっている。

本作ならではの特徴:

①、様々な広告を切り取ったデザイン(日本語もあり)

②、特殊な編み込みとグラデーションが組み合わさったメッシュアッパー

③、清潔感のあるホワイトを貴重にしたミッドソールとアウトソール

まとめると…

本当ナイキって再利用(リメイク)が上手いよね的な一足

情報のアップデートが確認出来次第、本ページを随時更新します

➡️最新情報はTwitterでも随時発信しています⬅️

ナイキ エア マックス 95 SE スウッシュ マート予想転売価格(プレ値予想)

予想転売価格(プレ値)

定価:18,700円(税込)
俺的プレ値(転売予想価格)
〜23,000円
ひとくちメモ:ここまでユニークなデザインとなると、個人的に高い評価を付けたくなってしまいます。近年主要モデルも足数の多さなどで苦戦している印象ですが、AM95のパワーを少しでも取り戻す一足になってほしいと強く願っています。希望的観測が多く含まれているので、転売目的でポチるのはあまりお勧めしません…。笑
GOAT販売価格StockX販売価格

類似モデルの現在の価値

販売足数、販路、過去の傾向を踏まえた転売(プレ値)予想価格となっています。
自身の予想と照らし合わせて、購入の判断材料にしてください。

ナイキ エア マックス 95 SE スウッシュ マートの転売プレ値予想”結果発表”

現時点での転売価格

結果予想外れ
転売価格〜定価
今後の価値
:完全にデザインに騙された…と思ってしまいますが、実は足数の多さが原因です。需要と供給が読めなかった結果となっています。今後のプレ値の推移についてですが、しばらく定価以下が続き数ヶ月で定価、その後年単位寝かせて初めてフワッと利益が出る…そんな感じでしょうか。デザイン性の良さは疑う余地がないので、個人的には年単位で寝かせておくのは面白い判断だと思います。このデザインで売れないとなると95の未来はない…そう思うのは自分だけでしょうか?ちなみに、販路によってはサイズに限りはありますが、まだ購入することが可能です。

SNKRS在庫状況
ヤフオク / ラクマ / メルカリ / モノカブ / スニダン
国内オークション、フリマサイト参照

現時点での転売相場(プレ値)は、上記価格となっています。
日々転売相場(プレ値)は変動しますが、上記URLを転売時の価格設定にお役立てください。

また、自身が持っているスニーカーの価値の目安にしてください。

当ブログの転売価格(プレ値)予想の戦績は、382勝222敗となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。